片付けた後の部屋

 

こんにちは。オタク片付けの伝道師、星月あんこです。

部屋がモノだらけで散らかってたときの圧倒的絶望感はハンパないですよね。

心臓のあたりにズシンとおもりが乗ったような気持ちになり、頭が真っ白になりました。

 

「モノが多すぎて、どこから手をつければいいのか? 何から始めればいいのか?」がわからなかったんです・・・。

 

しかーし! この記事を読めば、もう大丈夫! 片付けの手順がひと目でわかりますから(^_^)v

手順通りに行動して、サクッと片付けちゃいましょう。

 

 

 

部屋の片付けが終わった後に待つ3つの楽しみ

 

具体的な手順に入る前に、片付けが終わった後の楽しみを知って、やる気を上げておきましょう(^_^)v

 

部屋片付けが終わった後に待つ楽しみは、以下の3つです。

  1. キレイな部屋でゆっくり過ごせる
  2. 探しものが減る
  3. アニメグッズがより引き立つ

 

これから詳しく書きますね。

 

楽しみ1、キレイな部屋でゆっくり過ごせる

モノだらけでゴチャゴチャした部屋で、ゆっくりくつろげるでしょうか?

移動するのも大変だし、読みたい本を取りだすのも大変だし・・・過ごしにくいですよね。

 

部屋をキレイに片付けて、ゆったりとマンガやゲームを楽しみましょう(^_^)v

 

楽しみ2、探しものが減る

キチッと部屋を整理すれば、「どこに何があるか?」がスグわかります。

お出かけ前にサクッと準備してパッと出かける快感、あなたも味わってみませんか?

 

楽しみ3、アニメグッズがより引き立つ

私はアニメが趣味なので、アニメグッズと書きましたが、インテリア雑貨でも同じことが言えます。

飾りたいものを眺めて、ほんわかした気持ちになれますよ(*^_^*)

家に帰る楽しみを増やしちゃいましょう!

 

↑目次に戻る↑

 

部屋片付けの大まかな手順

部屋片付けの手順

 

これから部屋片付けの大まかな手順を、用語の説明もかねて解説しますよ。

 

まずは「断捨離」

必要なモノを残し、不要なモノを捨てることを「断捨離」と呼びます。

部屋片付けするなら、真っ先に断捨離しましょう。

 

 

地味子

あの~、「不要なモノ」と言われても、イマイチピンと来ないのですが・・・

 

断捨離の基本

 

星月あんこ

「動かない時計」や「賞味期限が切れたお菓子」などが、わかりやすい不要なモノですね。あと、ヨレヨレになって着れない服や愛着がなくなって全然読まなくなった本も不要なモノになります。愛着が湧く、思い入れがある場合は不要なモノに分類しません。

地味子

それと、なぜ真っ先に断捨離をしないといけないんでしょうか?

星月あんこ

クローゼットや本棚といった、収納グッズのスペースには限りがあります。限られたスペースにちゃんと収まるように、モノを減らす必要があるからです。

星月あんこ

以下の動画もあわせて見ると、理解が深まりますよ。

 

 

ユーチューブで見るならコチラ

 

断捨離の後は「収納」

「収納」とはモノの置く場所を決めて、使いやすくすることです。収納は必ず、断捨離の後に行いましょう。

 

昔の私は、収納グッズにモノを詰めこんだだけで片付け終わったと思ってました。

収納グッズに詰めこむだけでは、部屋がキレイになりません。気分もスッキリしなかったんですが・・・「まあいいや」って思って、片付けを終わらせてしまったんですね。

 

モノを適切な量にすることが、片付けの第一歩ですよ(^_^)v

 

 

地味子

あの~、私、そんなにモノ持ってないと思うんだけど・・・どこまで捨てなきゃいけないの?

 

 

星月あんこ

「これ以上捨てる必要ないな~」とお思いなら、ムリに捨てる必要ありません。上の画像みたく、モノがあふれるほど多いなら、断捨離しましょう。

 

収納を決めたら、掃除で仕上げをする

断捨離、収納が終わったら、最後の仕上げとして「掃除」をします。

床や棚のホコリを掃除機などでサクッと掃除しちゃいましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

片付けの手順1、断捨離

それでは、いよいよ断捨離していきましょう。イチから詳しく説明しますね。

 

まずはゴミ袋と100均の袋を買おう

部屋片付けで用意するもの1

 

断捨離する前に必ず買っておきたいのが、ゴミ袋と100均の袋です。

 

部屋片付けで用意するもの2

 

100均でこういう感じの袋を買いましょう。スーパーのレジ袋でもオッケーです。

 

あきらかなゴミを捨てよう

DSCN0089_convert_20140814070009

 

次にやることは、あきらかなゴミを捨てることです。

あきらかなゴミはカンタンに見極められます。サクッと終わらせて、やる気を高めていきましょう!

 

 

地味子

スミマセン、「あきらかなゴミ」って何でしょう?

星月あんこ

あきらかなゴミとは、缶ジュースやペットボトル、賞味期限切れの食品、使用済みのティッシュなどを指します。

地味子

使用済みのティッシュって・・・一体何に使うのですか?

星月あんこ

・・・ご想像にお任せします。

 

床が見えれば、やる気が上がる

 

あきらかなゴミを捨てたら、次は床にあるモノを全部、100均の袋に入れます。

 

片付けた後のオタク部屋2

 

床が見えれば、移動も楽ですし、「片付けた感」が出て精神的に楽になるからです。

断捨離するスペースを確保するためにも、床にあるモノをひたすら袋づめしていきましょう。

 

モノ出しをしよう

 

部屋にある同じカテゴリのモノを1ヶ所に集めることを「モノ出し」と呼びます。

「今日は服の断捨離をする!」と決めたら、部屋にある全ての服を断捨離する場所に集めるんです。

 

以下の動画も合わせて読むと、理解がさらに深まりますよ(^_^)

 

 

 

ユーチューブで見るならコチラ

 

断捨離はモノ別にやろう

 

断捨離はモノ別にやりましょう。

例えば、今日は「服」の断捨離をして、明日は「本」の断捨離をするといった感じです。

 

モノ別の、詳しい断捨離のやりかたは、関連記事まとめをご覧ください。

 

いらないモノをどうやって処分するのか?

断捨離が終わったら、不要なモノと家から出しましょう。

役目をまっとうしたモノを成仏させるイメージを持つと、すんなり捨てれますよ。

 

 

ペットボトルやアマゾンのダンボール箱は、イオンのリサイクルステーションで処分できるんです。

 

リサイクルステーションに持っていくだけで捨てられるので、ゴミ出しの日を待たずに済みますよ(^_^)

罪悪感を感じながら、コンビニで捨てる必要もなくなりますね(笑)

 

 

本はブックオフで売ってもいいですが、私はネット宅配買取「Vaboo」をオススメします。

家にあるたくさんのマンガやラノベを、店員さんに見られることなく売却できるのが魅力ですね(*^_^*)

 

 

ただ、「Vaboo」は雑誌の買取はしてないんです(^_^;

他人に見られるのが恥ずかしい、アニメ雑誌や声優雑誌をお持ちなら、コチラのネット宅配買取を利用するといいですよ。

 

 

安い服を捨てるとき、私はH&Mの古着回収を良く利用します。

 

 

しかし、高級ブランドの服や靴、カバンはネット宅配買取を利用するといいですよ。

高級ブランドをリサイクルショップに持っていくのって怖いですよね? 家にいながら宅配便で売却できるのが、ネット宅配買取の魅力かなと。

 

↑目次に戻る↑

 

片付けの手順2、収納

モノが減ってきたら、いよいよ収納作業です。そろそろ長いトンネルを抜けて、気分が晴ればれとしますよ(^_^)

あと少しです! 頑張りましょう!

 

収納場所を決める

まずは服を捨てよう

 

「さあ、収納グッズを買うために100均行くわよ!」

とお思いなら、ちょっと待ってください! まずは、モノを収納する場所を決めましょう。

 

収納する場所を決めるコツは、普段の生活を想像することです。

 

「朝起きたらスグ着替えられるように、ベッドの近くに服を置く」

「普段着る服はクローゼットに入れる」

「スーツや礼服などのあまり着る機会がない服は押し入れにしまう」

 

といった感じで、収納場所を決めましょう。

 

収納場所に決まりはない

「服はクローゼット、本は本棚に入れなければならない」といった決まりはありません。

あなたが使いやすいと感じるなら、ベッド下にカゴを置いて、服や本を入れてもいいんです。

 

固定観念にとらわれず、自由な発想で使いやすい収納を考えましょう。

 

使用頻度や収納場所に合った、収納グッズを使おう

 

ひんぱんに使う家のカギは、取り出しやすいように「ちょい置き」しておきます。

 

 

使う機会が少ないキズ薬やカゼ薬などは、収納ボックスなどに「目隠し」して置いておきましょう。

目隠しすると、部屋がスッキリしますよ(^_^)

 

 

ゴチャゴチャしがちな書類棚は、カーテンで目隠しするといい感じかなと。

書類は毎日使うモノではないので、取りだしにくくても大丈夫です。スッキリ感を優先しましょう。

 

 

地味子

あの~・・・ところで、「目隠し」って何でしょう?

星月あんこ

目隠しとは、中のモノが外から見えないように隠す収納術のことです。透明でない収納ボックスやカーテンを使うことで、目隠しできますよ。

 

 

 

収納グッズを買う時は、収納する場所に合ったものを買いましょう。

上の画像のように、クローゼットにピッタリ入る収納ボックスやカゴを使うといいですよ。

 

「一緒に置くモノ」を考える

例えば履歴書を収納するとき、以下のモノも収納しておくと、履歴書をパッと書くことができます。

  • ボールペン
  • 印鑑
  • 朱肉

 

履歴書とボールペンが家の1階にあり、印鑑と朱肉が2階にあると、履歴書を書くために1階と2階を移動しなければなりません。

しかし、履歴書、ボールペン、印鑑、朱肉が全て1階にあれば、わざわざ2階に行かなくても履歴書を書くことができるんです。

 

「一緒に使うモノ」が何か? も考えると、より使いやすい収納を作ることができますよ(^_^)

 

最適な収納は人によって異なる

残念ながら、収納に「こうすべき」という正解はありません。部屋の構造や生活スタイルは人によって違いますから(^_^;

この記事を参考にして、自分で試行錯誤しながら収納を作っていきましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

片付けの手順3、掃除

 

収納が終わったら、最後の仕上げとして掃除をしましょう。

モノが少ない部屋なら、掃除をするのも楽になるはずです(^_^)

 

片付けと収納がまだ終わってないなら、片付けと収納を終わらせてから掃除しましょう。

片付けた後、またホコリが出てきて二度手間になるからです。

 

そして、当たり前かもしれませんが、掃除は掃除機でやりましょう。

私は昔、ホウキとチリトリで掃除してましたが・・・すっごく非効率的でしんどかった(笑)

今思うとすっごく恥ずかしいです(^_^;

 

 

あ、そうそう。ちなみに私が今使ってる掃除機はコレです。音は大きいですが、コンパクトで使いやすいですよ。

 

 

拭き掃除をするならウタマロクリーナーが便利です(^_^)

 

↑目次に戻る↑

 

サクッと片付けて、スッキリした部屋を目指そう

片付けが終わると、部屋も心もスッキリ(*^_^*) 頑張って終わらせちゃいましょう!

 

 

関連記事まとめ

私のオススメ

断捨離のやりかた

いらないモノを処分する方法

収納のやりかた

便利な掃除グッズたち


↑目次に戻る↑