a0001_017414_m

 

「あんた、部屋片付けたほうがいいんじゃない?」

実家暮らしの私は、親にそう言われました。洗濯物を干すときにチラッと部屋が見えちゃうんです・・・(^_^;

 

「・・・はぁ、仕方ない。片付けるか。」

 

しかし、その決意は長く持ちませんでした。何から手をつけていいかわからない、圧倒的絶望感が襲いかかってきたんです。

 

私の部屋はモノだらけで散らかってました。「どうすればいいか? 何をすればいいか?」がわからず、頭が真っ白になりました。

そして、心が重い。心臓のあたりにズシンとおもりが乗ったような気持ちになりました。あなたもそんな気分になったこと、ありません?

 

DSCN1310

 

そんな私でも、何とか片付けできました。今の部屋はすっごくスッキリ!

 

頑張って部屋の片付けをすれば、心も体もスッキリします。汚部屋だったころの心の重さはすっかりなくなり、とっても快適です(^_^)

探しものもなくなるし、スムーズに行動できます。おでかけ準備もサックサク♪ 毎日が生き生きしてて、とっても充実してますよ!

 

 

「部屋を片付ければいいことあるのは、わかってる。たくさん片付けサイトを見たし、片付け本も読んだ。でもやっぱり、動けないんです!」

そうでした。あまりにもモノが多く散らかってるので、何していいか、わからないんですよね?

 

わかりました。これから具体的な部屋片付けのやりかたについて、ていねいに詳しく解説しますね(^_^)v

 

 

【スポンサードリンク】


 

 

 

 

部屋片付けの大まかな手順

kataduke_nagare2_001

 

これから部屋片付けの大まかな手順を、用語の説明もかねて解説しますよ。

 

モノを区別する「整理」

「整理」とは、不必要なモノを取りのぞき、区別することです。断捨離とも呼ばれますね。

多くの片付け本で取りあげられてる内容です。

 

区別したモノを減らす「モノ減らし」

ただ、この後にやるべき「モノ減らし」は、片付け本ではあまり取りあげられません(^_^;

「モノ減らし」とは、不必要なモノをゴミとして捨てたり、リサイクルショップに売ったりして減らすことです。誰かにあげることでも、モノ減らしできますね。

 

モノの置き場所を決める「収納」

そして、「収納」とはモノの置く場所を決めて、使いやすくすることです。これも多くの片付け本に書かれてます。

100均の収納グッズなども使って、モノの配置を決めるんですが・・・整理をする前に収納をしちゃいけないんです。

 

昔の私は、収納グッズにモノを詰めこんだだけで片付け終わったと思ってました。

収納グッズに詰めこむだけでは、部屋がキレイになりません。気分もスッキリしなかったんですが・・・「まあいいや」って思って、片付けを終わらせてしまったんですね。

 

この時、私は「モノを減らすこと、捨てることが片付け」だというのに気づきませんでした(^_^;

こんまりさんの本を読んで、初めて「モノを捨てる」という考えにたどり着いたんです。

 

 

・・・ちょっと話がそれちゃいました。

とにかく、整理が先で、収納が後。収納グッズは整理が終わってから買いましょう。

 

リバウンドを防ぐために必要な「習慣化」

「習慣化」とは、モノを増やさないようにする習慣を身につけることです。

片付け、収納が終わったら、それで終わり! ではありません。片付けの後にもやることがあるんですよ。

 

↑目次に戻る↑

 

まずはゴミ袋と100均の袋を買う

DCIM0106_convert_20140722055416

 

部屋片付けをする前に必ず買っておきたいのが、ゴミ袋と100均の袋です。

 

s-DSCN0344

 

100均でこういう感じの袋を買いましょう。スーパーのレジ袋でもオッケーです。

これはいるモノといらないモノに分けて保管するときに使いますよ。

 

↑目次に戻る↑

 

あきらかなゴミを捨てよう

DSCN0089_convert_20140814070009

 

あなたの部屋がゴミだらけであれば、まずはあきらかなゴミを捨てましょう。

具体的な捨てかたは、以下の記事を参考にしてください。

 

→ 部屋の片付けで出てきた大量のゴミの捨てる6つの手順 

 

↑目次に戻る↑

 

モノ出しする場所を確保しよう

heyahaiti5

 

あなたの部屋がモノだらけで片付けする場所すらないなら、片付け場所を確保するのが先。

具体的なやりかたは以下の記事をご覧ください。

 

→ モノが多い部屋はまず「片付けをする場所」を確保しよう

 

↑目次に戻る↑

 

モノを整理して、仕分けよう

 

DSCN0828

 

さて、いよいよ最大の山場! 整理作業に入ります。

終わりが見えずイライラすることもあると思いますが、頑張っていきましょう!

 

sagyounonagare_convert_20140722212732

 

整理作業はモノ別に。上の画像の順番でやるのがオススメです。服を整理するなら、先ほど作った「モノ出しする場所」に、服をドンドン置いていきましょう♪

そして、いるモノといらないモノに分けて、100均の袋にドンドン詰めていくんですよ。

 

詳しい整理のやりかたは、以下の記事をご覧ください。

 

参考記事

 

化粧品や冷蔵庫のモノを整理する方法は、片付け本が参考になります。

私のオススメ片付け本は以下の記事に書きましたよん。

 

→ 楽しく読めて分かりやすい!私が選んだ片付け本ランキング

 

↑目次に戻る↑

 

整理のあとはモノ減らし

整理作業が終わったら、サクサクっとモノ減らしをしていきましょう。

モノを減らす方法は以下の記事にまとめましたよん。

 

→ いらないモノをスパっと処分!モノ別捨て方まとめ

 

 

【スポンサードリンク】


 

 

↑目次に戻る↑

 

モノが減ったら、収納をしよう

DSCN0927

 

モノが減ってきたら、いよいよ収納作業。そろそろ長いトンネルを抜けて、気分が晴ればれとしますよ(^_^)

あと少しです! 頑張りましょう!

 

収納場所の決めかたは以下の記事に書きました。

これを読んで、あなただけの快適な部屋を作っちゃいましょう♪

 

→ サクサク動けてとっても快適な収納場所を決める5つの項目

 

↑目次に戻る↑

 

キレイな部屋を維持しよう

収納・配置が終わったら、キレイな部屋を維持することを目指しましょう。

維持するコツは以下の2つです。

  1. 定期的に掃除をする
  2. モノを増やさない

 

これから詳しく解説しましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

コツ1、定期的に掃除をする

片付け終わった部屋なら、掃除をするのも楽になるはず♪

休みの日とかにこまめに掃除をしましょう。

 

掃除は掃除機でやるといいですよ~。

昔、ホウキとチリトリで掃除してましたが・・・すっごく非効率的でしんどかった(笑)

 

あ、そうそう。私が使ってる掃除機はコレです。

音は大きいですが、コンパクトで使いやすい♪

 

参考記事

 

拭き掃除をするならウタマロクリーナーが便利です(^_^)

詳しくは以下の記事を読んでみて下さい。

 

参考記事

 

ちなみに、片付けや収納の前に掃除をしてはいけません。片付けた後、またホコリが出てきて二度手間になるからです。

と言うより、モノだらけの部屋だと掃除すらできませんよ(^_^;

 

↑目次に戻る↑

 

コツ2、モノを増やさない

不要なモノを増やさないことも、キレイな部屋をキープするコツです。

モノを増やさない方法は以下の記事をご覧下さい。

 

 

↑目次に戻る↑

 

サクッと片付けて、スッキリした部屋を目指そう

片付けが終わると、部屋も心もスッキリ~(*^_^*)

頑張って終わらせちゃいましょうね♪