こんにちは。山形のカフェ男子、もちつきあんこです。

 

さて、山形といえば、おいしいフルーツ!

せっかく山形にいるんなら、フルーツのパフェが食べたい!

 

そんなわけで。おいしいフルーツパフェが食べられる、山形のカフェをまとめてみました。

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

→ ツイッターはコチラ

 

この記事に関する感想、質問、情報間違いなどはコチラからお知らせください(^_^)v

 

 

目次

※目次のリンクをタップすると、目的の場所に飛べます

Oh!Show!Café(王将カフェ、オウショウカフェ)

Fruits Plaza

フルッティア

 

 

Oh!Show!Café(王将カフェ、オウショウカフェ)

 

 

 

私が注文したももサンデー。フルーツがシャキシャキしておいしいです(^_^)

値段は500円で思ったより量が少なめ。ただ、量が少ない分、飽きが来ないですよ。

カウンター席から見える、外の風景がとってもキレイ(^_^)

Wi-Fi電源完備なので、スマホやパソコンで何か作業するのにもうってつけ。混んできたら、切り上げましょう。

 

 

カフェ情報

※座席数、クレジットカード以外はやまがたカフェノート2019より抜粋

営業時間

9:00~17:00(ラストオーダー16:00)

5月中旬から海の日、8月上旬から11月下旬の間に営業。冬季休業

座席数、29席くらい

駐車場、あり

クレジットカード、使えません

 

 

なお、「Oh!Show!Café」には、リナワールドのような冬季休業があります。

「Oh!Show!Café」に行くなら、冬になるまえに行っておきたいですね。

 

 

場所は国道13号線沿いにある「将棋むら」、ラーメン屋の「優勝軒」がある交差点を、ガソリンスタンドの方向に曲がって道なりまっすぐに進むだけ。

駐車場は広いですが、ジャリ駐車場なのでご注意を。

 

 

↓ レポ記事はコチラ ↓

 

↑目次に戻る↑

 

Fruits Plaza(フルーツプラザ)

 

 

 

フルーツクリームは、フルーツいっぱいでしあわせいっぱい(*^-^*)

キウイ、いちご、パイン、バナナの順番で楽しんだ後のクリームが最高!

飽きが来にくいですよ。

ただ、圧倒的女性率に加え、結構混みやすいです(^_^;

おひとりさまだと辛いので、友達や恋人同士で行くことをオススメします。

 

 

カフェ情報

※席数とクレジットカード以外はやまがたカフェノート2019より抜粋

11:00~19:00 (ラストオーダー18:30)

休み、第3水曜日

駐車場、あり(提携駐車場)

席数、未検証(情報求む!)

クレジットカード、未検証(情報求む!)

 

 

 

「フルーツプラザ」は山形市七日町にあります。詳しい場所はレポ記事をご覧ください。

 

 

↓ レポ記事はコチラ ↓

 

↑目次に戻る↑

 

フルッティア

 

 

 

フルッティアにも一応フルーツパフェはありますが・・・イートインスペースがとても狭く、落ち着きにくい(^_^;

パフェを食べるというより、生ジュースをテイクアウトすることをオススメします。

ちなみに、マスクメロン生ジュースは、素材の味がもろに出てて、すっごくおいしかったです(^_^)

 

 

カフェ情報

※参考情報、グーグルマップ、やまがたカフェノート2019

営業時間

10:00~18:00 (ラストオーダー17:50)

休み、月曜日(祝日の場合は営業。その場合、翌日火曜日が代休)

座席数、6席くらい

駐車場、あり

クレジットカード、使えません

 

 

 

場所は天童駅から徒歩5分のところにあります。

詳しい場所や駐車場は、レポ記事をご覧ください。

 

 

↓ レポ記事はコチラ ↓

 

↑目次に戻る↑

 

 

山形のカフェまとめ記事はコチラ

 

最新記事はコチラ

 

もちつきあんこの山形オススメカフェ3選

 

 

 

 



 

 

山形でカフェめぐりするなら持っておきたい1冊

 

カフェノート。それは、お店の名前を書くことで、そのお店が倒産する・・・

 

 

・・・といった物騒なものではなく、山形のカフェがたくさん掲載されているガイドブックです。

山形カフェファン必携! 私もお世話になってます(^_^)

 

アマゾンなどの通販では買えないので、欲しいなら八文字屋などの書店に行きましょう。

 

山形のオススメカフェ情報を募集します

この記事の他にも

 

「ここ、オシャレだよ」

「ここ、おいしいよ」

 

といったカフェ情報をお持ちなら、メール、もしくはツイッターにてご連絡ください。

可能な限り、記事を書かせていただきます。

 

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

→ ツイッターはコチラ

 

この記事に関する感想、質問、情報間違いなどはコチラからお知らせください(^_^)v