こんにちは。山形のひとりカフェ男子、もちつきあんこです。

今回は、車必須な山形市嶋地区にある「ニコル食堂」をご紹介しますね。

 

「ニコル食堂」の混雑状況。日曜日昼14時半ごろは空いてる

日曜日昼14時半ごろは空いてました。

そして、男女問わず入りやすい雰囲気でしたよ。

 

「ニコル食堂」は後会計形式。クレジットカードは使える

ニコル食堂はスタバのような後会計形式です。

クレジットカードが使えて、レシートも発行されますよ。

 




 

木のぬくもりを感じる、オシャレなカフェ。電源Wi-Fi完備

 

 

「ニコル食堂」は、木のぬくもりがあるオシャレなカフェです。

 

 

 

自由に使える電源とWi-Fiがあるので、ノートパソコンで作業ができますよ(^_^)

カウンター席でノートパソコンを使っているお客さんもいましたし。

 

音楽の音量は、大きくもなく小さくもなくちょうどいいくらい。

また、注文以外で店員さんとの会話もないので、作業に集中しやすいです。

 

 

席はテーブルとイスの席の他、座敷もありました。

 

 

さらに、荷物入れもあるという、細かい気づかいもステキです(^_^)

 

 

ちなみに、ジャポニカ学習帳には、お客さんの感想がたくさん書いてありました。

それをちょっと読んでみると・・・「ニコル食堂」は今年10月で1年になる、比較的新しいカフェだということが判明しました。

 

カウンター席があり、おひとりさまでもゆっくりしやすい

 

席数は7席くらい。カウンター席があるので、おひとりさまでも入りやすく、ゆっくりできます(^_^)v

私が来たときは、おひとりさまの男性もいましたよ。

「ニコル食堂」は全席禁煙です。タバコを吸わないなら、安心して過ごせますね。

 

「ニコル食堂」のメニュ-。おいしそうなバナナチョコパンケーキを注文

私が気になった、「ニコル食堂」のメニューはコチラ。

 

ヴィーガンパンケーキ、680円

バナナチョコパンケーキ、850円、

ベリーベリーパンケーキ、850円

穀物カフェオレプリン、300円

黒のパウンド、350円

白のパウンド、350円

コーヒー、350円

※パンケーキ系は14時から17時まで。週末限定

 

 

無性にパンケーキが食べたくなったので、バナナチョコパンケーキを注文。

 

「ニコル食堂」のパンケーキは・・・パンケーキというより、ホットケーキでした(^_^;

ふわふわというより、ちょっと固めでサクッとしてる感じです。

そういうパンケーキが好きなら、合いそうかなと。

 

アイスはミントっぽい味がしました。バナナとチョコがうまいです。

 

「ニコル食堂」に行った感想

座敷あり、電源Wi-Fiありと多彩なニーズに対応したオールマイティなカフェです。

パンケーキの味は私に合いませんでしたが・・・電源Wi-Fi目的でリピートするかも。

おひとりさまでパソコン作業したり読書したいなら、オススメのカフェですね。

 

基本情報(営業時間、定休日など)

カフェ情報

※参考情報、グーグルマップ

営業時間

平日、9:00~15:00

土日、9:00~18:00

休み、火曜日

座席(テーブル)数、7席くらい

駐車場、あり

その他、クレジットカードが使えます。全席禁煙

 

アクセス、駐車場

 

 

 

ちなみに、「ニコル食堂」の場所は、嶋地区の「ドン・キホーテ」と「ケーズデンキ」がある交差点を、「ドン・キホーテ」に曲がった方向にあります。

意外とわかりにくいので、上の画像を参考にして、探してみてください。

「ドン・キホーテ」側の車線からしか入れないので、ご注意ください(^_^;

 

 

駐車場は広めでとめやすいですよ。

 

公式サイト、食べログなど

ニコル食堂 – 東金井/カフェ [食べログ]

 

 

山形のカフェまとめ記事はコチラ

 

最新記事はコチラ

 

もちつきあんこの山形オススメカフェ3選

 

 

 

 



 

 

山形でカフェめぐりするなら持っておきたい1冊

 

カフェノート。それは、お店の名前を書くことで、そのお店が倒産する・・・

 

 

・・・といった物騒なものではなく、山形のカフェがたくさん掲載されているガイドブックです。

山形カフェファン必携! 私もお世話になってます(^_^)

 

アマゾンなどの通販では買えないので、欲しいなら八文字屋などの書店に行きましょう。

 

山形のオススメカフェ情報を募集します

この記事の他にも

 

「ここ、オシャレだよ」

「ここ、おいしいよ」

 

といったカフェ情報をお持ちなら、メール、もしくはツイッターにてご連絡ください。

可能な限り、記事を書かせていただきます。

 

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

→ ツイッターはコチラ

 

この記事に関する感想、質問、情報間違いなどはコチラからお知らせください(^_^)v