こんにちは。「夏はエアコンがないと無理!」なもちつきあんこです。

 

「エアコンあるのに・・・リモコンなくした。イオンで涼むしかないのかなぁ~?」

とお嘆きの、そこのあなた。諦めるのはまだ早いですよ!

 

 




 

 

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

→ ツイッターはコチラ

 

 

 



 

 

 

エアコンのリモコンだけ買う方法

リモコンをなくしたなら、エアコンのリモコンだけ買えばいいんです。

「え? そんなことできるの?」

とお思いでしょうか。それがですね・・・できるんです!

 

エアコンの汎用リモコンは、ヤマダ電機などの家電量販店に行けば、普通に買えます。

エアコン売り場の近くにありますよ。

 

 

 

 

 

楽天市場でも買えます。

 

 

更に、メルカリでも買えますよ。

お好きな方法で買っちゃってください(^_^)

 

 

地味子悲しみ

汎用リモコンじゃなくて、純正のリモコンを買いたいんだけど・・・。汎用だと機能が制限されるし

 

 

純正のリモコンが欲しいなら、取扱説明書で型式を調べて、メーカーか家電量販店に問い合わせてみてください。

ただし、値段は汎用より高くなるので、ご注意ください。

 

先ほど書いたメルカリでも、中古の純正リモコンが見つかるかもしれませんよ。

メーカー、型式などで検索して、探してみてください。

 

↑目次に戻る↑

 

「自動運転」を使えば、リモコンなしでエアコンを動かせる

 

エアコンには「自動運転」機能が使えるものもあります。

エアコン本体についている「自動運転」のボタンを押すことで、リモコンを使わなくても、エアコンを起動することができるんです。

細かい設定とかはできませんが・・・最低限、エアコンを動かすことはできますね(^_^)v

 

自動運転機能の使いかたは、お使いのエアコンの取扱説明書をお読みください。

 

↑目次に戻る↑

 

リモコンが壊れた? ホントに?

地味子悲しみ

リモコン押しても動かない・・・壊れちゃったのかなぁ?

 

それ、ホントにリモコンの故障でしょうか?

リモコンが電池切れだったり、電池の向きが逆だったりといった、初歩的なミスではありませんか?

 

また、リモコンではなく、本体が故障してる場合もあります。

「リモコンが壊れた」と決めつける前に、まずは取扱説明書を読んで、色々調べてみましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

リモコンの紛失を防ぐ方法

 

エアコンやテレビなどのリモコンは、家のカギやスマホなどの普段良く使うモノと一緒に「ポン置き」しておくと、なくしにくくなります。

 

引き出しに入れておくと、取り出したりしまったりするのが、すっごくメンドクサイです。

定位置に置くのがメンドクサクなると、どこかテキトーな場所に置きがちになります。

テキトーな場所に置くと、モノをなくしやすくなりますよ(^_^;

 

また、ポン置きする場所は、ベッドの近くなどの目につきやすく、取りやすいところがオススメです。

とにかく「メンドクサイ」をなくして、確実に定位置に置く工夫をしましょう。

 

ちなみに、あらかじめ断捨離してモノを減らしておけば、リモコンをなくす確率はかなり減ります(^_^)

断捨離のやりかたは、以下の記事をご覧ください。

 

 

 

↑目次に戻る↑

 

リモコンをなくしたあなたにも、快適な夏を

せっかくエアコンを持ってるのに・・・使わないなんてもったいない!

リモコンを手に入れて、快適な夏を満喫しちゃいましょう(^_^)v