こんにちは。スイーツ大好き、もちつきあんこです。

 

2021年10月26日(火)に発売された、ハーゲンダッツの「リッチマロン」。

おいしそうだったので、仕事終わりに買ってきました(^_^)

 

ラム酒香る「マロンアイスクリーム」。

こだわりの「焼きマロンソース」。

そして、ホクッとした食感の「マロン粒」。

 

う~ん。どれも気になる~!

 

そんなわけで。

これから、ハーゲンダッツの「リッチマロン」を実際に食べた感想を書きます。

値段やカロリー、内容量、成分などの気になる情報もまとめておきますよ。

 

 



 

ハーゲンダッツ「リッチマロン」の値段

 

ハーゲンダッツ「リッチマロン」の値段は318円(軽減税率適用、税込)です。

やはり・・・お高いですね。

 

まあ、ハーゲンダッツは高級アイスだし。

値段が高いのは仕方ないかな(^_^;

 

ハーゲンダッツ「リッチマロン」のカロリー、内容量、原材料、成分

 

 

気になるカロリーは246カロリー

これは、ご飯だと1.5杯。

コンビニとかで売ってる、500mlペットボトルのコーラ1本に相当します。

 

これを消費するためには、ウォーキングを1時間くらい。

もしくは、自転車を50分くらい乗る必要があります。

 

仕事や学校の帰りにちょこっと食べるくらいなら、問題ないかなと。

 

成分は、以下の通り。

  • カロリー、246カロリー
  • たんぱく質、4.1g
  • 脂質、14.6g
  • 炭水化物、24.6g
  • 食塩相当量、0.1g
  • 無脂乳固形分、7.5%
  • 乳脂肪分、12.5%
  • 卵脂肪分、0.8%

 

そして、アレルギーの可能性がある原材料は、乳成分・卵です。

上記のアレルギーがあるなら、ご注意を。

 

 

内容量は110ml。

スーパーカップのバニラが200mlなので、大体その半分くらい。

比較として、スーパーカップと並べて撮影してみました。小さいなぁ~。

 

 

食パンとも並べてみました。やはり、小さい・・・。

 

ハーゲンダッツ「リッチマロン」が買える場所

ハーゲンダッツ「リッチマロン」は、全国のスーパー、コンビニ、デパートで買えます。

イオンやマックスバリュー、ファミマ、ローソン、セブンイレブンなどで買えますよ。

 

ハーゲンダッツ「リッチマロン」を食べた感想

味は、ちょっとほろ苦い感じでした。

アイスの甘さとほろ苦さが絶妙にマッチします(^_^)

 

そして、「リッチマロン」だけあって、栗感がヤバい!

「マロンアイスクリーム」や「焼きマロンソース」が、とってもうまい!

めっちゃ栗の味がします。いや、栗ではなくマロン的な高級感がある味でした(笑)

中の栗の粒も、味のアクセントになって、おいしかったです。

 

内容量はやはり少なめ(^_^;

ペロリと食べられます。

ただ、少ない分、途中で飽きが来ないですよ。

 

未成年でも食べられるのか?

ハーゲンダッツ「リッチマロン」のアルコール量は0.1%です。

 

「飲酒」とは酒類を飲む行為であり、「酒類」とは酒税法2条1項で「アルコール度数1%以上の飲料」と定められています。

つまり、法律は、未成年がアルコール度数1%以上の飲み物を飲むことは禁止しているが、アルコールの摂取自体を禁止しているわけではありません。

司法書士かのう法務事務所のサイトより引用

 

とあるので、法律で禁止されるような食べ物ではありません。

 

アルコールは含まれてますが、私は気にしなくてもいいかなと思います。

0.1%なら、酔っ払うことはないので。

 

高級感がある「ご褒美スイーツ」を食べたいなら、要チェック!

値段は高いものの、「ご褒美スイーツ」としておうちで楽しむには、ちょうどいい価格帯だと思います。

 

ステイホームの時代は、まだまだ終わりません。

休みの日はゆっくり、おいしいアイスを、おうちで食べてみてはいかがでしょう。

 

 



他にもこんな記事はいかがでしょうか?

 



LINEで送る
Pocket