こんにちは。もちつきあんこです。

 

家でスマホがなくなって、ヒヤッとした経験ありませんか?

私はあります(笑)

ものすごくデカい声で「スマホがない!」と騒いでましたよ(^_^;

 

キッチンやトイレ、布団やテーブルの下などを念入りに探しましたが、見つかりません。

そして、カバンを探したら・・・見つかったというオチでした。

 

家族がいれば、「端末を探す」というアプリを使って、探すことができます。

 

参考記事

スマホが見当たらない!?紛失した時にさがす方法

 

しかし、一人暮らしだと、「端末を探す」アプリは使えないですよね(^_^;

 

そんな時「Tile Mate (2020) 電池交換版」があれば、便利だな〜って思うんです。

 

これから「Tile Mate (2020) 」の特徴、短所、口コミを調べてまとめます。

私の情報が、少しでも参考になれば幸いです。

 




 

「Tile Mate (2020) 電池交換版」の特徴、短所、口コミまとめ

※画像はAmazonのリンクです

 

「Tile Mate (2020) 」のボタンを押すと、スマホが鳴ります。

その音でスマホを見つけることができます。マナーモードでも強制的に音が鳴りますよ。

家族のスマホから、私のスマホに電話をかけてもらって、着信音で発見するといった感じかな。

 

そして、スマホから「Tile Mate (2020)」を探すこともできます。

「Tile Mate (2020)」にはスピーカーが内蔵されており、スマホアプリを使ってスピーカーを鳴らすことができるんです。

 

 

アラーム音は、上の動画のようなファミコンっぽい音が鳴ります。

音は10種類用意されており、好きな音に変更できますよ。

 

また、「Tile Mate (2020)」は電池交換式です。面倒な充電は必要ありません。

電池はダイソー、セリア、コンビニなどで購入できます。

ただし、マイナーな電池なので、取り扱ってない店舗もあるようです。

電池が切れる前に、予備として1つは買っておきたいです。

 

そうそう。

「商品名」のスマホアプリは、「Android」「iPhone」どちらでも使えます。

月額制の有料アップグレードもありますが、登録しなくても音を鳴らす機能は使えます。

ご安心ください。

 

接続は、スマホアプリを起動して、画面の指示に従うだけでできます。

難しい操作は必要ありませんよ。

 

さて。これから大きさについて詳しく解説したいんですが・・・実物がないので、データを元にした模型を作って解説します。

 

 

サイズは大体500円玉よりひと周り大きい感じです。

 

 

厚さは大体スマホと同じくらい。

 

 

 

私が普段使ってる、鍵を入れる袋(?)には、スッポリ入りそうです。

 

 

財布にも収まりそうです(^_^)

 

そして、「Tile Mate (2020)」は値段が手頃です。

万が一なくしても、それほど痛くないですよ(笑)

 

なくしものに備えて、1つ持っておくのもアリ

「Tile Mate (2020)」を使えば、なくしものがスグ見つかります。

 

なくしものは、いつ起こるかわかりません。

その時になって焦らないように、あらかじめ「商品名」をセットして、備えておきたいですね。

 

※画像はAmazonのリンクです

 

→ Amazonで購入する

 

→ 楽天で購入する

 

→ Yahoo!ショッピングで購入する

 

 




 

他にもこんな記事はいかがでしょうか?

 

片付け情報だけでなく色々書いてます。トップページはコチラ

→ トップページはコチラ

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

この記事に関する感想、お問い合わせはコチラからお願いします

 

LINEで送る
Pocket