こんにちは。もちつきあんこです。

 

最近の音楽は、スマホで聴くのが主流になりましたね。

しかし、ライブ会場限定の手売りCDや同人CD、ドラマCDなどの、ダウンロードや配信で聴けない曲もたくさんあります。

CDでしか手に入らない曲も、意外とあるんです。

 

そんな、CDでしか手に入らない曲を、パソコンなしでスマホに取り込む便利なツールがあります。

その名はバッファローの「ラクレコ RR-C1-WH/N」。

 

ラクレコを使えば、CD取り込みのために、わざわざ高いパソコンを買う必要がなくなります。

ラクレコとスマホだけで、CDを取り込めるんです。

マイナーなドラマCDも、ちゃんと取り込めますよ(^_^)

 

これから、ラクレコの口コミをまとめます。

私の情報が少しでも参考になれば幸いです。

 




 

ラクレコの特徴、短所、口コミまとめ

※画像はAmazonのリンクです

 

ラクレコの使い方はカンタン。CDを取り込む手順は、以下の通りです。

  1. 専用のスマホアプリをインストールする
  2. スマホとラクレコをUSBケーブルを接続する
  3. ラクレコにCDをセットする
  4. 専用アプリを起動する
  5. CDジャケットや曲名などを確認して、CDを取り込む

 

スマホを操作できるなら、問題なく使えます。

取扱説明書もていねいで分かりやすい!

曲名を打ち込む手間がないのも、推しポイントですよ。

 

ただし、ラクレコで取り込んだ曲は、専用のスマホアプリでしか再生できません。

ちょっと不便ですが・・・個人情報を入力しなくていいので、面倒さはないですね。

専用アプリは「iPhone」でも「Android」でもダウンロードできますよ。

 

ラクレコで取り込んだ曲を、専用アプリ以外で再生したり、クラウドに保存することができません。

バックアップは付属のDVDを使うとできます。ご安心ください。

 

そして、ラクレコには「Wi-Fiモード」もありますが・・・Wi-Fiに接続できないという口コミもあります。

コードはごちゃつきますが、ケーブルモデルを買うと確実です。

 

また、ラクレコはUSB給電がないので、外出先で使いにくいのが難点。

戦利品(CD)をカフェとかでスグに取り込むということがやりにくいです。

戦利品の取り込みは、おうちでゆっくりやりましょう(^_^)

 

 

ラクレコの音質は、5段階で選べます。

容量を節約して、たくさん曲を取り込みたいなら、音質を低くするといいです。

 

取り込み時間の目安は、CDアルバム1枚で4〜5分くらいですよ。

 

専用アプリは、何気にバックグラウンド再生に対応してます。

スマホで作業しながら、音楽を流すことも可能です。

 

そして、専用アプリにCDを取り込むと、Billboard JAPANの「ルックアップ」チャートに反映されます。

好きなアニソン歌手や声優さんを応援できる、うれしい機能ですね(^_^)

 

 

スマホで聴きたいCDがあるなら買い

大好きなアニソンや声優さんの曲は、CDで買って、形に残したい!

店舗別特典も魅力的!

 

しかし、CDのままだと、ちょっと聴きにくいですよね。

そんな時は、ラクレコでサクッとスマホに取り込んじゃいましょう(^_^)v

 

※画像はAmazonのリンクです

 

→ Amazonで購入する

 

→ 楽天で購入する

 

→ Yahoo!ショッピングで購入する

 




 

他にもこんな記事はいかがでしょうか?

 

片付け情報だけでなく色々書いてます。トップページはコチラ

→ トップページはコチラ

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

この記事に関する感想、お問い合わせはコチラからお願いします

 

LINEで送る
Pocket