※画像はイメージです

 

こんにちは。もちつきあんこです。

最近、「サンキュ! 2022年4月号」の懸賞にあった、パナソニックのコードレス掃除機「MC-SB85K-W」が気になったので、色々調べてみました。

 

 

コードレス掃除機「MC-SB85K-W」には、以下の2つの特徴があります。

  1. 髪の毛が絡まない
  2. フィルターレス

 

コードレス掃除機に髪の毛が絡むと、吸引力が落ちます。

しかも、髪の毛を取るのにハサミやカッターを使わないといけないので、すっごくめんどくさい!

 

髪の毛が絡まなくなることで、吸引力が落ちなくなります。

お手入れもラクチンです(^_^)

 

 

また、何気にフィルターレスなのもポイント。

 

ダストボックス内にフィルターがあるサイクロン掃除機は、定期的にフィルターのお手入れをしないといけません。

遠心力で分離しきれないゴミが、フィルターに付着するからです。

 

ゴミがフィルターに付着すると、目詰まりして吸引力が落ちます。

なので、毎回、付属のお手入れブラシでほこりを払ったり、場合によっては水洗いしないといけないんです。

 

・・・正直、めんどくさいですよね(^_^;

 

コードレス掃除機「MC-SB85K-W」にはフィルターがありません。

フィルターがないので、お手入れの手間を減らすことができますよ。

 

 

つまり、コードレス掃除機「MC-SB85K-W」を使うメリットは、以下の2つ。

  1. 吸引力が落ちにくい
  2. お手入れの手間を減らせる

 

ロングヘアーでも、髪の毛が落ちるのを気にせず生活できるのはデカイです。

長い髪の毛を部屋に落としたくないという理由で、ショートヘアーに変えたり、髪を結んだりする必要がなくなりますね(^_^)

 




 

パナソニックのコードレス掃除機「MC-SB85K-W」の細かい特徴、短所まとめ

※画像はAmazonのリンクです

 

コードレス掃除機「MC-SB85K-W」は、結構甲高い音がします。

You Tube動画を見ると「どんな感じの音なのか?」がわかります。

 

 

また、ベッドの下を掃除する時に、掃除機のヘッド部分が浮きやすいです。

左右の振りも小さいので、階段の掃除がやりにくいかな(^_^;

 

とはいえ、コードレス掃除機「MC-SB85K-W」は、平らな場所ならスイスイ動きます。

重さは2.0kgなので、どちらかというと重い部類に入りますが、実際に動かすと、ほとんど重さを感じません。

 

 

色はスタイリッシュで清潔感がある白。

傷や汚れがつくと目立つので、見た目のキレイさを保ちたいなら、丁寧に扱う必要がありますね。

 

 

連続使用時間は、一番使うであろう「AUTO」で約16分~28分です。充電時間は3時間。

 

賃貸マンションの広さなら、掃除に10分もかかりません。

一軒家でも20分くらいで、掃除が終わると思われます。

 

「LONG」にすれば、35分以上連続使用できるので、必要に応じて切り替えるといいかなと。

 

まとめ、お手入れの手間を省いて、時短したいなら買い

コードレス掃除機「MC-SB85K-W」を使えば、面倒なお手入れを減らすことができます。

その理由は「からまないブラシ」と「フィルターレス」です。

 

私的に、掃除機のお手入れはめんどくさいと感じるので、懸賞に応募してみたいですね(笑)

 

※画像はAmazonのリンクです

 

→ Amazonで購入する

 

→ 楽天で購入する

 

→ Yahoo!ショッピングで購入する

 




 

他にもこんな記事はいかがでしょうか?

 

片付け情報だけでなく色々書いてます。トップページはコチラ

→ トップページはコチラ

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

この記事に関する感想、お問い合わせはコチラからお願いします

 

LINEで送る
Pocket