DSCN0138_convert_20140902183023

 

「雑誌、廃品回収に出したいけど・・・いつやるんだろ?」

「ってか、廃品回収って今やってるの?」

って思ってしまい、中々古雑誌を捨てられない。そんな経験ありませんか?

捨て方が分からないと、古雑誌がどんどん溜まってしまうんです・・・。

以下の方法を活用し、古雑誌をサクッと処分しちゃいましょう♪

 

古紙回収ボックスを使えば、廃品回収を待たなくても、自分で捨てられる!

古紙回収ボックスとは、例えばこういうものです。

 

 

COOP(生活協同組合)にも、古紙回収ボックスが置かれてますよ。

 

 

私が利用した古紙回収ボックスはココ

私はココで、いらない古雑誌を捨てました(^_^)v

 

 

使い方は簡単!ルールに従って回収ボックスに古雑誌を入れるだけです。意外とあっさり捨てられますよ♪

私は組合員カードを持ってなかったので、ポイントにせず、捨てるだけ捨てて帰りました(笑)

 

ただ、お住まいの地域によっては、上記のやり方ができないかもしれません(^_^;

そんな時は「雑誌 捨てる場所 ◯◯(自分の住んでる所)」で検索するといいでしょう。

 

見られるのが恥ずかしいなら、宅配便で買い取ってもらおう

例えばアニメ雑誌。周りの目が気になって嫌ですよね(^_^;

そんな時はネット宅配買取を使っちゃいましょう!

詳しくは以下の記事まとめたので、良かったら読んでみて下さい。

 

参考記事

 

 

関連記事

ゴミ、古着、古本、古雑誌の処分方法が丸わかり