こんにちは。リリース直後から始めたTL38だけど、ガチになりきれないポケモントレーナー、星月あんこ(@ankostar203)です。

 

最近、魅力的なポケモン、多いですよね? 頑張ってポケモンボックスを整理しないといけないのに・・・。

色違いとか第四世代とか・・・ボックス1500じゃ全然足りません。

 

更に、最近は交換機能もあるので、交換用にポケモンを残しておくと・・・ボックスは常に満タンですね(^_^;

 

そんなわけで。これからポケモンを整理する基準、「ポケモンの断捨離」について語ります。

アメにできないポケモンが多いなら、参考にしてみてくださいね。

 

【スポンサードリンク】


 

 

【スポンサードリンク】


 

残すポケモンを選ぶ基準

基本的に、残すポケモンの種類は以下の4つです。

  1. 伝説ポケモンと強いポケモン
  2. 交換需要が高そうなポケモン
  3. 進化先が増えるポケモン
  4. 好きなポケモン

 

これから詳しく解説しましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

残すポケモン1、伝説ポケモンと各属性ごとの強いポケモン

 

伝説ポケモンと強いポケモンは6匹残しましょう。パーティーが6匹までだからです。

 

ただし、ジム防衛用ポケモンは「強いポケモン」に入りません。

強いポケモンとは、レイド用、ジム攻撃用のポケモンのことを指します。

 

各属性ごとの強いポケモンは以下にまとめました。合わせて読んでみてください。

 

各属性ごとの強いポケモン(伝説ポケモンは除く)

<ノーマル>

リングマ

攻撃力が高く、ジム攻略、レイド共に有効な格闘技を持ってます。

ただし、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。カイリキーがいないなら、重宝されます。

 

<ほのお>

ブースター

攻撃力は高いが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。

ほのおタイプの伝説ポケモンがいないなら、重宝されます。

 

<みず>

ギャラドス

攻撃力が高く、耐久力もそこそこあります。みずタイプの伝説ポケモンがいないなら重宝されるかなと。

ただし、進化元の出現率が低めで、進化に必要なあめが400個必要です。

 

シャワーズ

攻撃力はそれなり。耐久力が高く進化もしやすいので、初心者にオススメです。

みずタイプの伝説ポケモンやギャラドスがいないなら重宝されます。

 

<でんき>

サンダース

攻撃力は高いが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。

でんきタイプの伝説ポケモンがいないなら、重宝されます。

 

<くさ>

ナッシー

攻撃力が高いですが、進化元の出現率が低めです。

 

フシギバナ

コミュニティデイ限定技「ハードプラント」を覚えてるなら強いかなと。

 

<こおり>

ラプラス

耐久力が高いので、安定して戦えます。こおりタイプの伝説ポケモンがいないなら重宝されます。

進化元の出現率がかなり低いです。

 

ルージュラ

攻撃力は高いが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。

こおりタイプの伝説ポケモンがいないなら、重宝されます。進化元の出現率が低めです。

 

<かくとう>

カイリキー

攻撃力が高く、レイドなどで入手しやすいです。

また、ゲージ技の「ばくれつパンチ」が使いやすく、初心者から上級者まで幅広くオススメです。

 

バシャーモ

攻撃力が高く、かくとう技最強クラスのゲージ技「きあいだま」を覚えます。

ただし耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。

 

ハリテヤマ

耐久力は高めだが、攻撃力が低いです。

カイリキー、バシャーモがいないなら重宝されます。進化元の出現率が低めです。

 

<どく・ゴースト>

ゲンガー

攻撃力は高いが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。

ゴーストタイプの伝説ポケモンがいないなら重宝されます。進化元の出現率が低めです。

 

<じめん>

サイドン

ステータスのバランスが良く、それなりに強いです。

じめんタイプの伝説ポケモンがいないなら、重宝されます。進化元の出現率が低めです。

 

<ひこう・ドラゴン>

カイリュー

ステータスのバランスが良く、それなりに強いです。

ひこう・ドラゴンタイプの伝説ポケモンがいないなら、重宝されます。進化元の出現率がかなり低いです。

 

<エスパー>

フーディン

攻撃力は高いが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。

エスパータイプの伝説ポケモンがいないなら、重宝されます。進化元の出現率が低めです。

 

エーフィ

攻撃力が高いですが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。

エスパータイプの伝説ポケモンがいないなら、重宝されます。

 

<むし>

カイロス

攻撃力は高いが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。出現率は低めです。

 

<むし・はがね>

ハッサム

攻撃力が高いが、耐久力が低いので、ゲージ技が使いにくいです。進化元の出現率がかなり低いです。

 

<はがね>

メタグロス

ステータスのバランスが良く、それなりに強いです。

コミュニティデイ限定技「コメットパンチ」があれば、はがねタイプ最強クラスになります。

進化元の出現率がかなり低いです。

 

<いわ>

バンギラス

ステータスのバランスが良く、それなりに強いです。

コミュニティデイ限定技「うちおとす」があれば、いわタイプ最強クラスになります。

進化元の出現率がかなり低いです。

 

ゴローニャ

攻撃力がそこそこ高く、レイドで活躍できます。進化元の出現率が低めです。

 

アローラゴローニャ

攻撃力がそこそこ高く、レイドで活躍できます。

フレンドのギフトからもらえる7kmたまごをかえすとゲットできるので、歩きメインなら比較的進化させやすいかなと。

 

<あく>

バンギラス

ステータスのバランスが良く、それなりに強い上、ゲージ技が使いやすいです。

進化元の出現率がかなり低いです。

 

<フェアリー>

サーナイト

フェアリータイプの中では強いかなと。進化元の出現率がかなり低いです。

 

↑目次に戻る↑

 

残すポケモン2、交換需要が高そうなポケモン

 

出現率が低いレアポケモンなどの「交換需要が高いポケモン」は残しておきましょう。

 

・・・といっても、今のポケモンGOはどのポケモンも均等に見つかるので、残す意味はあまりないかなと(^_^;

色違いや伝説ポケモンは「ほしのすな」を大量に消費するので、親友以上じゃないと需要ないかもですし。

 

そんなわけで。交換用に残すなら「強いポケモンに進化するポケモン」がオススメです。

キラポケモンになれば必要な「ほしのすな」が減るので、相手に喜ばれますね(^_^)

 

具体的には、以下のポケモンたちです。

 

ケーシィ

 

ワンリキー

 

イシツブテ

 

ゴース

 

タマタマ

 

サイホーン

 

ストライク

 

ルージュラ

 

カイロス

 

コイキング

 

ラプラス

 

イーブイ

 

ミニリュウ

 

ヒメグマ

 

ヨーギラス

 

アチャモ

 

ラルトス

 

マクノウチ

 

ダンバル

 

交換するフレンドの数などにもよりますが、3~5匹残しましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

残すポケモン3、進化先が増えるポケモン

 

第四世代で進化先が増えるポケモンは、以下のポケモンたちです。

 

コイル

 

レアコイル

 

ベロリンガ

 

サイホーン

 

サイドン

 

モンジャラ

 

エレブー

 

ブーバー

 

ポリゴン

 

ポリゴン2

 

イーブイ

 

トゲピー

 

トゲチック

 

エイパム

 

ヤンヤンマ

 

ヤミカラス

 

ムウマ

 

グライガー

 

ニューラ

 

ウリムー

 

イノムー

 

ラルトス

 

キルリア

 

ノズパス

 

ロゼリア

 

ヨマワル

 

サマヨール

 

ユキワラシ

 

3~5匹残しておくといいかなと。

 

↑目次に戻る↑

 

残すポケモン4、好きなポケモン

 

好きなポケモン、お気に入りのポケモンは何匹残してもいいです。

ボックスを圧迫しない程度に、残しておきましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

全アメではなく1~2匹は残す

断捨離してアメにするポケモンでも、全部アメにするのではなく、最低1匹は残しましょう。

できれば、進化先が増えた時用、交換用に2匹は残しておきたいかなと。

 

・・・カイロスは色違い以外、まちがえてアメにしちゃったけどね(笑)

 

↑目次に戻る↑

 

ポケモン断捨離の注意点

 

私的に、ポケモンボックスの空き枠は100程度残るくらいが、ちょうどいいです。

断捨離してアメにしたポケモンがリサーチなどで今後必要になるかもしれないので、断捨離のしすぎに注意しましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

参考記事

 

関連記事

 

【スポンサードリンク】


 

↑目次に戻る↑