地味子喜び

そうだ。収納グッズ買わないと。イオンに行かなくちゃ!

星月あんこ

イオンに良く行くなら、イオンカードを持っておくと、便利でオトクですよ~

地味子驚き

・・・え?

あんこさんって、イオンの回し者なんですか

星月あんこ

いやいや、違う違う!

イオンカードがあればポイント貯まりやすいから、いいなって思って・・・

地味子喜び

なんだ、そっか~

星月あんこ

WAONはわざわざチャージしなきゃいけないけど、イオンカードならチャージしなくてもポイント貯まるから、便利かな~と

地味子デフォルト

ふむふむ

星月あんこ

あと、イオンカードはクレジットカードだから、小銭出す手間も省けるし。レジ待ちの人が多いとき、「早く小銭出さなきゃ!」というプレッシャーから解放されるしね

地味子デフォルト

なるほど~、あるある!

星月あんこ

ただ、イオンカードを使うときに注意しなきゃいけないこともあるんだ・・・これから詳しく説明するね

地味子喜び

はーい

 

 

 

 

 

イオンカードの4つのメリット

 

こんにちは。買い物はイオンモールが圧倒的に多い、もちつきあんこです。

私は収納グッズを買うとき、セリアやスリコを良く使います。他にも、服やお菓子などを買うときに、お世話になりますね(^_^)

 

さて、イオンカードのメリットは、以下の4つです。

  1. イオンモールでオトクに買い物できる
  2. 会計のときに小銭を出さなくていい
  3. 手間なくポイントをゲットできる
  4. カードの発行と維持に、費用がかからない

 

これから詳しく説明しますね。

 

メリット1、イオンモールでオトクに買い物できる

 

イオンカードを使えば、イオンモールで買い物するときに、200円で2ポイントもらえます。

WAONだと200円で1ポイントなので、オトク度がかなり変わりますね(^_^)

 

地味子悲しみ

でもこれ、nanacoと大して変わらないんじゃ・・・100円で1ポイントだし

 

確かに。nanacoとイオンカードはどちらも還元率は1%ですし、100円で1ポイントのnanacoのほうが使いやすいかもしれません。

しかし、対象店舗の幅広さは、イオンカードに軍配があがりますよ(^_^)

 

nanacoは主に、セブンイレブンやイトーヨーカドーに対応してます。

なので、セブンイレブンをよく使う人じゃないと、うまみがないかなと。

 

対して、イオンカードはイオングループ全てに対応。

イオンモールはもちろん、マックスバリューやサンデーでも、ナナコ並のポイント還元率を誇るんです。

 

また、イオンカードを使えば、公共料金でもポイントが貯まります。

少しでもオトクにポイントを貯めたいなら、利用したいですね。

 

更に、ポイントではないですが、イオンカードを使うことで、オトクにつめられるガソリンスタンドがあります。

そのガソリンスタンドは、コスモ石油です。

 

 

イオンモール近くのコスモ石油で、イオンカードでガソリンをつめると・・・ガソリン代が5円安くなることもあるんです。

1リットル5円はホント、デカイですよ!

 

↑目次に戻る↑

 

メリット2、会計のときに小銭を出さなくていい

 

クレジットカードを使えば、小銭いらず! 小銭を出さなくていいって、ホント便利ですよ(^_^)

サイフをガチャガチャ漁る必要ないんですから。

現金を使わないので、おつりで小銭がたまらないのも、ささやかなメリットですね。

 

それに、買い物のたびにいちいち現金をおろすのは時間のロスだし、おろすたびにATM手数料がかかります。

イオンカードがあれば、現金を使う機会が少なくなります。イオンカードが使えない店舗で買い物するときのために、ちょこっと用意しとけばオッケー。

現金を使う機会が少ない分、時間も手数料もカットできますよ。

 

↑目次に戻る↑

 

メリット3、手間なくポイントをゲットできる

 

イオンカードは、WAONのようにチャージする必要ありません。

お会計のときにイオンカードを出すだけで、ポイントが貯まるんですから。

 

ポイントゲットのためだけに、わざわざWAONを出すの、メンドクサイですよね?

支払いとポイントをいっぺんに済ませたいと、何度思ったことか・・・(^_^;

 

 

私はコンビニで支払いするとき「Tカードはございますか?」と聞かれたら、ついつい「ありません」と答えちゃいます。

Tカード、持ってるのに・・・(^_^;

 

だって、メンドウじゃないですか。いちいちTカード取り出すの。

ポイントカードを出すのがおっくうになって、ポイントが貯まらなくなったら・・・何のためにポイントカードを作ったのか、わからなくなっちゃいますね。

 

チャージする手間やポイントカードを出す手間をカットしつつ、ポイントを貯められるって、ホント最高!

イオンカードを出して買い物するだけでポイントが貯まるので、ポイントを貯めるのがおっくうにならず、続けやすいです。

そして、いつの間にかポイント貯まっちゃってますよ(^_^)

 

↑目次に戻る↑

 

メリット4、カードの発行と維持に、費用がかからない

 

クレジットカードを使うために、余計な出費をかけたくないですよね?

イオンカードは発行手数料、年会費共に無料ですよ。

 

同じイオン系のポイントカード、WAONは発行手数料300円かかります。

WAONは200円で1ポイントなので、元をとるために6万円も買い物しないといけないんです。

 

・・・何か、アホらしいですよね(^_^;

 

完全無料で作れるイオンカードを使えば、元をとるために頑張る必要ありません。

あなたはポイント稼ぎに集中できますよ(^_^)

 

↑目次に戻る↑

 

イオンカードを使うときの注意点

イオンカードを使うときの注意点は、以下の2つです。

  1. たまーにイオンカードが使えない店舗もある
  2. お金がたくさんあると錯覚しやすい

 

順番にご説明しますね。

 

注意点1、たまーにイオンカードが使えない店舗もある

 

基本的に、イオンモール内の店舗はイオンカードが使えますが・・・イオンカードが使えない店舗もたまーにあります。

 

私はイオンにあるミスタードーナツに行き、クレジットカードで支払おうとしました。

可愛い女性の店員さんに「カードでお願いします」とクールなキメ顔で言ったら、何と・・・

 

「申し訳ありませんが、当店では使えません」

 

と言われました。

 

使えないんかーい!!

 

と心の中で叫びましたね(笑)

 

その後、私は焦ってカバンからサイフを出し、現金で支払いました。

現金が無かったら、ヤバかったなぁ・・・(^_^;

イオンカードを過信せず、一応現金も持っておいたほうがいいと学びましたね。

 

↑目次に戻る↑

 

注意点2、お金がたくさんあると錯覚しやすい

全てのクレジットカードに言えることですが・・・クレジットカードを使うと、お金がたくさんあると錯覚しやすいです。

 

特に、リボ払いには注意が必要です。

リボ払いをすると、いくら使っても月の支払いが一定額になります。

一定額しか払わなくていいので、ついたくさん使っちゃうんですよ(^_^;

 

地味子悲しみ

リボ払いってそんなに危険?

分割払いと何が違うの?

 

 

一括払いの場合、イオンカードで買った分は翌月(あるいは翌々月)に引き落とされます。

利息や手数料は全くありませんよ。

 

 

分割払いで買った場合、分割した回数分引き落とされます。

例えば、2回払いの場合は買った額の半分ずつ、6回払いの場合は買った額の6分の1ずつ引き落とされるんです。

金利手数料はかかりますが、指定した回数分支払えば、確実に完済できますよ。

 

 

そして、リボ払いを使うと、買ったモノの金額に関係なく、引き落とし額が一定になります。

極端な話、リボ払いを使えば、月額5000円くらい支払うだけで、20万円のブランドバックが買えちゃうんです。

6回払いでも月35000円くらいかかります。月5000円だけでブランドバックが変えるって、ヤバいですよね?

 

地味子驚き

月5000円でブランドバック!?

すごーい!!

リボ払い、使ってみようかな~

 

・・・残念ながら、リボ払いはメリットばかりではありません。

20万円のブランドバックを月5000円で手軽に買えるということは・・・裏を返すと、20万円の買い物が気軽にできるということです。

 

そして、忘れちゃいけないのが、クレジットカードは「打ち出の小槌」でも「何でも買える万能カード」でも「一時的にお金を増やす装置」でもありません。

20万円の支払いを後回しにしてるだけなんです!

某魔法少女アニメの「僕と契約して魔法少女になってよ」的な、先に願いを叶えて後から代償を払うシステムなんですよ。

 

さて、上記を念頭に置いたうえで、イオンカードを使うときの注意点について語りましょう。

 

まずはとにかく、リボ払いを使わないことです。

一括払いや分割払いでもポイントは貯まります。キケンなリボ払いは使わないほうが賢明かなと。

 

 

あと、雑でもいいので、買ったモノをノートにメモしておきましょう。

ノートに書けば、「今日はちょっと使いすぎたな~」といった感じで、自分を客観視できるからです。

自分を客観視できれば、自然と使いすぎを防げますよ。

 

↑目次に戻る↑

 

諸刃の剣を使いこなそう

 

便利なものには必ずリスクがあります。車もそうですよね?

ちゃんと教習所で訓練を受けて、安全運転をしないと、事故が起こります。

 

クレジットカードも車と同じです。

リボ払いで使いすぎるリスクはありますが、上手くコントロールすれば、ポイントカードや小銭を出すテンポロスなしで、ザクザクポイントが貯まりますよ(^_^)

 

 

ただし、クレジットカードの教習所はないので、以下の3つは必ず守ってくださいね。

  1. 支払いはなるべく一括払いにする
  2. リボ払いを使わない
  3. 買ったモノを毎日ノートに書く

 

手数料、年会費無料なので、サクッと申し込んで、便利で快適な生活を送っちゃいましょう(^_^)

 

イオンカードの公式サイトはコチラ