a0002_002231_m

 

私のサイトの記事でも服を捨てることはできます。ただ、このやり方には1つ、弱点があったんです(^_^;

それは・・・「残した服が自分に似合うかどうか?」。

 

服というのは他人に見てもらうもの。

自分では似合うと思ってても、友達から「その服、似合ってないな~」って思われてるかもしれません(^_^;

あなたも「この服、自分に似合ってるのかなぁ?」と悩んだ経験、ありません?

 

あなたに似合う服を知る手っ取り早い方法は「友達に聞くこと」です。

ただ、親しい友人だと気を遣ってしまい、どんな服でも「似合ってるよ~」って言ってしまうかも。

 

かと言って、ズバズバ意見を言う友人に「その服、ダサい。」とか言われると、すっごくへこみますよね・・・。

自分のことを否定されたような気がして、ムカっとしません?

 

そんなときは、あなたのことを否定しない、素晴らしい人に判断してもらうのが一番!

これから、すごい能力と優しい性格を合わせ持つ、私の友人を紹介しますよん。

 

似合う服を知るなら「ファッションのプロ」に聞くのが早い!

あなたに似合う服は、「ファッションのプロ」に判断してもらいましょう♪

 

実際、私は「ファッションのプロ」である友人のひゆきさんにコーディネートを依頼し、自分に似合う服を選んで頂きました。

そしたら、私の服がすっごく減ったんです!

 

DSCN1277

 

左側に空きスペースができちゃいました(笑)

 

似合う服がわかれば、それ以外の服は当然全捨て。選んで頂いた似合う服しか着なくなるので、部屋がキレイになるだけでなく、オシャレな自分になることだってできるんです(^_^)

周りから「キモい、ダサい」と思われがちなオタクのイメージを根本から覆す、「オシャレなオタク」を目指してみませんか?

 

また、似合う服以外買わなくて済むので、服に対するムダな支出をごっそり削れます。長い目で見れば、家計にも優しいですね♪

浮いたお金をアニメ、マンガに費やせるので、毎日が楽しくなりますよ。

 

「ファッションのプロ」ひゆきさんってどんな人?

そんな、私の友人ひゆきさんは、「顔と体型を見ただけで、好意的な雰囲気になれる服が分かる」という特殊能力を活用し、現在もコーディネートのお仕事をしております。

元大手ショップ店員さんなので、男性でありながら、メンズ・レディス両方のファッションの知識をお持ちです。

そして、男女問わずコーディネートの依頼が届いております。

 

ひゆきさんの魅力は何といっても「気遣い上手で、他人に優しいこと」。

 

彼は常に、クライアントさんのことを第一に考えます。

コーディネート中も自分がオススメする服を押し付けるのではなく、クライアントさんに似合う服を「ご提案」してくださいます。

 

毎回「この服はどうですか?」と相談し、試着した時も「サイズはどうですか? キツくないですか?」と丁寧に聞いてくれるんです。

色や柄に抵抗があるかどうか? もちゃんと聞いてくれますし、断っても全然嫌な顔しません。快く別の服を提案してくださいますよ。

 

また、私は寒い地域に住んでるので、それに合わせて暖かいコートを選んでくださいました。

その気づかいはすっごく嬉しい(≧∇≦) 今でも印象に残ってます。

 

また、ひゆきさんは「他人をけなすこと」は絶対にしないので、安心して任せられます。見た目がオシャレなだけでなく、内面もオシャレな素晴らしい方です。

そんな、ひゆきさんの詳しい経歴やコーディネートの実績などは、彼のブログにてご確認ください。

 

ひゆきさんのブログはコチラ

 

「服の断捨離」に特化したサービス、あります

前置きが長くなっちゃいましたね(^_^; ここからが本題です。

 

ひゆきさんはコーディネートだけでなく、「服の断捨離」に特化したサービスも行っております。

その名も「出張・Skype洋服断捨離」。

 

内容は、お手持ちの服の画像を送って、スカイプやLINEでやりとりしながら、似合わない服を捨てていくというものです。

あなたがもし男性であれば、ひゆきさんを自宅に招いて、直接選んでもらうことも可能です。

 

詳細は別記事にまとめたので、興味があれば読んでみてくださいね(^_^)v

 

→ 「似合わない服を捨てようサービス」の詳細を確認する