mottainai13

 

何か分からないことが出てきたら、まずはサイトのQ&Aを読むといいですよ。

すっごく分かりやすく書いてあります。

 

もったいない本舗のサイトはコチラ

 

良くありそうな質問と回答集

質問1、箱ってどれくらいの大きさのものを用意すればいいの?

もったいない本舗のサイトには「みかん箱以上」とありますが、資料請求でダンボール箱を送ってもらった方が確実です。

もし自分で用意するなら、幅38cm、高さ25cm、奥行き25cmくらいの箱を買うといいでしょう。

 

質問2、資料請求と集荷依頼の違いって何?

資料請求はダンボール箱を送ってもらうために利用します。

ダンボールに詰めた「売りたいモノ」を送る時に、集荷依頼を利用するんです。

詳しくは以下の記事をご覧下さい。

 

参考記事

 

質問3、プレミア本は高く売れるのか?

プレミアがどうとかは関係ありません。

と言うか、もったいない本舗は基本的に査定額が安いので、高額狙いなら他をオススメします。

 

質問4、査定金額に納得できない時に、返送してもらうことってできるの?

返送してもらえますが、本や雑誌の場合、返送料は自己負担になります。

CD、DVD、ゲームソフトの場合は、返送料を店側が負担してくれます(2015年4月25日時点)

ただ、個人的に返送してもらうのは面倒なので、査定結果を見て「やっぱやーめた」は極力しない方がいいと思います。

 

質問5、雑誌の厚み2cm以内ってどれくらい?

付録がポスターや50ページの小冊子程度であれば、以下の雑誌は余裕でクリアできます。

  • アニメディア
  • 声優グランプリ
  • ESSE
  • サンキュ!

ただし、あまりにも厚い付録だと条件を満たさないことがあるので、心配ならメジャーで測るといいでしょう。

そもそも条件を満たさなくても、値段がつかないだけで返送されないので、いらない雑誌があるなら気にせず送っちゃった方がいいと思いますよ。

 

質問6、3DSやPSVitaなどのゲーム機本体って買い取ってもらえるの?

2014年4月25日時点では、買い取ってもらえません。

 

質問7、査定結果メールに返信すると、早く振り込まれるの?

振り込み日は毎週金曜日なので、振り込み予定日は変わりません。

 

疑問が解決したら、早速申し込んじゃいましょう

疑問点は解決したでしょうか?

頭がスッキリしたら、今度はお部屋もスッキリしちゃいましょうね♪

 

もったいない本舗を利用するならコチラ