こんにちは。政府の対応や連日のコロナ報道にうんざりな、もちつきあんこ(@ankostar203)です。

 

ホント、よくわかります! 自粛もう飽きたって気持ち!

日本政府も要請ばっかで、対応遅くてイライラしますよね。

妖精さんがコロナウィルスの問題を解決してくれるわけじゃ、ないんですよ(笑)

 

 

・・・ただ、今の状態は正直ヤバいです。

コロナ疲れとか言ってる場合じゃない気がします(^_^;

 

まず、予防しなければ、コロナウイルスの患者が急増して、治療が追いつかなくなります。

ダンジョンRPG風に言えば、ヒーラーの回復が追いつかない状況ですね。

 

戦士1「おう。こっち回復してくれ。」

戦士2、「俺も俺も。」

ヒーラー「え・・・MPが足りない! というか、回復が追いつかないよ~!!」

 

そして、コロナウィルスの患者が急増して、治療が追いつかなくなれば・・・病院で治療してもらいたくても、治療してもらえない可能性があるんです。

病院がパンパンで医者ヒーヒー。これじゃ満足に治療を受けられませんよね?

 

ファンタジーRPGでいうと、こんな感じです。

 

戦士1「回復してくれ~」

戦士2「俺も俺も~」

ヒーラー「・・・ごめん。もうムリだわ」

戦士たち「うそ・・・だろ・・・?」

 

バタン。

 

大ダメージを受けてピンチなのに、ヒーラーに回復してもらえず、ダンジョンで力尽きてしまうんです。

 

ちなみに、感染者が急増する状況を、小難しい専門用語で「オーバーシュート」と呼びます。

 

 

そして、最悪の場合、首都が封鎖されることがあります。

つまり、住民の移動や活動が制限されます。家に引きこもらなければ、罰金が課せられるようになるんです。

 

・・・家に引きこもり続けるのって、結構しんどいんですよ(^_^;

 

ちなみに、罰金が課せられる移動制限のことを、わかりにくい専門用語で「ロックダウン」と呼びます。

 

コロナウィルスを予防する、2つの目的

私が考える、コロナウィルスを予防する目的は、以下の2つです。

  1. 治療が追いつくようにする
  2. 研究開発の時間稼ぎをする

 

1日の感染者数が少なければ、医者の治療が追いつきます。

ヒーラーの回復も行き届くようになるんですね。

 

また、時間稼ぎができれば、その間にコロナウィルスの研究やワクチンの開発などが進みます。

医者の処理能力が速くなり、今以上に感染拡大しても、対応できるようになるんです。

 

ヒーラーがレベルアップして、MPや回復量を増やすには、時間が必要です。

援軍のヒーラーが到着するのにも時間がかかります。

 

今、私たちがやってるのは「防衛戦」。

感染拡大をおさえて、時間を稼ぐのが予防の2つ目の目的ですよ。

 




 

私たちは何をすればいいのか?

私たちが当たり前に医者の治療を受けられるように。

外出したら罰金という事態にならないように。

 

私たちが今できることを、やってきましょう!

 

 

・・・と言いたいところですが。

正直、私たちにできることはありません。

政府からの外出自粛要請があれば、それに従うしかないんですから。

 

外出自粛要請がなければ、とにかく人混みを避けるのが第一です。

電車など、やむを得ず人混みの中に行く場合は、マスクを着用しましょう。

そして、帰ったらうがい、手洗い。

 

外で気分転換したいなら、人が少なそうな公園とかで過ごすといいです。

友達と話したいなら、公園でピクニックがてらお話しましょう。

とにかく、人混みに行かなければ、感染拡大しないんですから。

 

動画サイトやゲームなど、部屋の中で楽しめる遊びを見つけるのもいいですね。

これを機に、部屋片付けをするのはいかがでしょうか?

 

あなたは、どう思いますか?

さて、この記事を読んで、あなたはどう感じましたか?

 

私はとにかく・・・コロナウィルスが終息し、平和な日常が戻ってほしいと思います。

 

他にもこんな記事はいかがでしょうか?

 

片付け情報だけでなく色々書いてます。トップページはコチラ

→ トップページはコチラ

 

 

この記事を書いた人

もちつきあんこ

→ プロフィールはコチラ

この記事に関する感想、お問い合わせはコチラからお願いします

 

ツイッターでは最新片付け情報や私の近況や思いなどを不定期につぶやいてます

→ もちつきあんこのツイッターをのぞいてみる