ゴールデンウィークなどの長い休みにパワースポット巡りをしたい、そこのあなた。

景色がキレイな山寺に訪れてみてはいかがでしょう?

 

山形住みで何度も山寺に足を運ぶ私が、これから山寺についてガイドさせていただきますね。

 

 

 

悪縁を切り良縁を結ぶ、パワースポット

 

山寺は悪縁切りのパワースポットです。

「いいご縁がない」とお思いなら、一度足を運んでみてはいかがでしょう?

 

↑目次に戻る↑

 

映画「3月のライオン」のロケ地でもある

 

また、山寺は映画「3月のライオン」のロケ地でもあります。

映画を観たあとに、ロケ地めぐりをしてみてはいかがでしょう?

 

 

【スポンサードリンク】


 

 

↑目次に戻る↑

 

手書きの山寺観光案内マップを発見

 

そんな、魅力あふれる山寺をぶらぶら散策してると、手書きの観光案内マップを発見!

すっごく凝ってて絵もキレイなので、「これはすごい!」と思わず興奮しちゃいました(≧∇≦)

 

 

そんなわけで、お土産屋「えんどう」の店員さんから紙で頂いちゃいました(^_^)v

 

 

大きくて見やすいし、印刷もキレイです。ついでにポストカードも買っちゃいました。

 

ちなみに、えんどうの店員さんに「手書き観光案内マップをブログに掲載していいかどうか?」聞いたところ、あっさりオーケーをもらいました。

・・・が、よくよく調べてみると、山寺観光協会のサイトにフツーに載ってたんです(^_^;

 

 

許可とる必要なかったし!

 

 

自宅にプリンターがあるなら、山寺観光協会のサイトからダウンロードして印刷しちゃいましょう。

 

↑目次に戻る↑

 

宝珠山立石寺、山門までの道順

ではでは、映画「3月のライオン」のロケ地である、宝珠山立石寺、山門への道順をご案内します。

 

 

まず、山寺駅を出てスグに見える「山寺ホテル」を右に曲がります。

 

 

次の交差点を左に。

 

 

橋を渡って右に曲がります。

 

 

手打そば屋の近くにある鳥居をくぐって階段を登りましょう。

 

 

突き当たりを左へ。

 

 

あとはまっすぐ進むと、登山口の看板が見えますよ。場所がちょっとわかりにくいです(^_^;

 

↑目次に戻る↑

 

実際に山門を登ってみました

山に登る前に、拝観料を払わないといけません。大人300円なので安いっちゃ安いかな。

拝観料について詳しくは、山寺観光協会のサイトをご覧ください。

 

山寺は石段が多く、登るのがけっこうしんどい。体力が衰えた30代の私は、息切れしちゃいましたよ(笑)

本格的な登山の格好はしなくてもいいですが、動きやすい服装で登りましょう。あと、途中で休憩と水分補給をお忘れなく。

 

 

この場所が広いので、休憩にオススメです(^_^)v

 

 

展望台と奥の院の分岐点。左に行くと展望台、右に行くと奥の院に行けます。

 

 

ここが奥の院です。

・・・連休で観光客が多いから、モザイクだらけになりますね。見にくくてスミマセン(^_^;

 

 

展望台への道です。手すりがないので、落ちないように気をつけてお進みください。

 

 

それにしても、道幅が狭いなぁ・・・。

 

 

 

お待たせしました! 展望台からの景色です。すっごく美しい(*^_^*)

苦労して登ったかいがあったなぁ~。

 

下山は、登山とは違う道を通りますよ。

けっこう歩きにくいので、転ばないよう気をつけてください。雨や雪の日は特に。

 

私の所要時間は往復で50分くらい。サクサク歩いたので、けっこう早く着きました。

色々ゆっくり見ていくと、1時間30分くらいはかかると思います。

 

また、山なので虫がいます。気になるなら虫よけスプレーをかけておきましょう。

 

 

【スポンサードリンク】


 

 

↑目次に戻る↑

 

山寺へのアクセス

車で行く場合

山形北インターを出て、国道13号線を北に進みます。そして、国道13号線沿いにある、パチンコ屋と「ヤマザワ」というスーパーの近くにある交差点を東側に曲がります。

あとは、東のほうにずっと進めば、山寺に着きますよ。

 

 

あと、有料ですが駐車場もあります。駐車した時間に関係なく、1日500円です。

 

電車で行く場合

JR仙台駅、もしくは山形駅から「仙山線」に乗ります。あとは山寺駅で降りるだけで着きます。

値段は仙台駅からだと840円、山形駅からだと240円です。

 

参考記事

 

山寺に行くなら電車がオススメ

山寺に行く道は一本道なので、連休や観光シーズンは渋滞します。

駐車場も混雑するので、山寺には電車で行くのがオススメです。

 

「仙台駅から行くか? 山形駅から行くか?」は、あなたの旅行計画に合わせて、お好きなほうを選んでください。

私は食事する場所や宿泊する場所が多い、仙台駅から行くのがいいと思います。

 

↑目次に戻る↑

 

山寺の周辺観光 (温泉編)

 

山登りをして疲れたときは・・・何といっても温泉!

そんなわけで、私がオススメする日帰り入浴できる温泉をご紹介しましょう。

 

天童温泉 ほほえみの宿 滝の湯

山寺駅から仙山線で山形駅まで行き、更に奥羽本線で天童駅に行きます。

そこから徒歩15分のところに天童温泉があります。

検索すると真っ先に出てくる定番の温泉ですが・・・行きかたがメンドクサイのと、値段が高いのがネックです(^_^;

 

 

詳細はコチラ

 

天童最上川温泉「ゆぴあ」

山形県民で知らない人はいないといっていいほど有名な温泉。ただし、山寺からかなり遠いところにあります(^_^;

山寺から車で大体50分くらいかかると思います。

しかしながら、大人1名300円 (記事執筆時点) とかなり安い! コスパ抜群なので、車で来たなら立ちよってみるといいでしょう。

 

 

詳細はコチラ

 

芭蕉の湯

電車を利用するなら、一番行きやすいと思われる温泉です。

山寺駅から仙山線で北山形駅まで行き、そこから徒歩15分くらいで着きます。

値段が休日550円と若干高め。とりあえず温泉に行きたいならオススメです。

 

 

↑目次に戻る↑

 

山寺の周辺観光 (ショッピング編)

正直、山形でショッピングを楽しむのはオススメしません(^_^;

山寺観光帰りにショッピングを楽しむなら、仙台駅から行くのがオススメです。

 

とはいえ、山形にも一応、イオンモール天童 (愛称イモ天) があります。

山寺駅から仙山線で山形駅まで行き、更に奥羽本線で天童南駅に行くと、徒歩5分くらいで着きますよ。

天童駅ではなく、天童南駅です。お間違えのないようご注意ください。

 

詳細はコチラ

 

↑目次に戻る↑

 

山寺に行くときの注意点

最後に注意点をいくつかお話します。

 

山寺にはトイレと自動販売機と郵便局はありますが、コンビニが山寺駅から遠いところにあるんです。

大体、車で10分くらいの距離かな~(^_^;

ゆうちょ銀行以外でお金をおろすときは注意してください。

 

また、山寺は歩道がなく、車も普通に通ります。

気をつけて通行しましょう。

 

トイレは山寺駅内と橋の近く、そして登山道にいくつかあります。

詳しくは手書きの観光案内マップを参考にしてください。

 

ではでは、色々うるさく語っちゃいましたね(^_^;

おさえるべきところをキッチリおさえて、思いっきり山寺を楽しんじゃいましょう!

 

 

関連記事

旅行する前にオシャレしたいなら

 

↑目次に戻る↑