DSCN10561

 

「コンビニでなんか節約できないよ(>_<)」とお嘆きの、そこのあなた。

ポイントカードを上手く使えば、ちゃんと節約できますよ~♪

そんなわけで、これからnanacoを使ったコンビニ節約術を紹介しますね。

 

ポイントは「貯める」ではなく、「安く買う」という意識で使う

例えば、セブンイレブンで10ポイントのボーナスポイントが付く飲み物、良く見かけますよね?

130円の飲み物に10ポイントのボーナスが付くとなると、実質120円で買えるようになるんです。

飲み物を毎日10円ずつ節約していけば、1年で3650円節約できます。

まあ、それでもスーパーに比べたら高いですが・・・コンビニで飲み物を良く買うなら、覚えておいて損はないでしょう。

 

このやり方は、waonにも応用できます。

85円の飲み物に対し、15ポイントのボーナスがつくのであれば、実質70円で買えるようになります。

70円で飲み物が買えるとなると、お得感がハンパないですね!

 

ポイントカードを活用する注意点

ポイントカードを活用して節約する時の注意点は、ポイントを使わなければ意味がないこと。つまり、ポイントをちゃんとお金に変えて、使う必要があるんです。

ポイントはお金を払った後に手に入るもの。割引ではありません。当たり前の話だけど、意外と忘れがちなんです(^_^;

なので、万が一ポイントが失効してしまった場合、これまで頑張ってきた「ポイント節約」がムダになってしまいます。注意して下さいね。