a0002_010785

 

3時のおやつに甘いものが食べたいけど、自分でおやつを作るのって大変だ・・・と思ってしまう人は多いですね。

でも、おやつを作るのって意外と簡単なんですよ(^_^)v

 

私は先日、簡単に作れるという噂の料理レシピ本「あやぶた食堂」を買ってきました。

そこに書かれてる「もちチョコ」を実際に作ってみたら・・・何と! 簡単に作れちゃったんです!

かなりビックリしたので、あなたにも教えちゃいますね~♪

 

材料が少なく手軽に作れる、簡単おやつ「もちチョコ」

DSCN1235

 

お金がかかりましたが、手軽かつ簡単に作れます。

10分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)で作れちゃいましたよ♪

 

用意するもの

DSCN1229

 

  • 牛乳 70ml (買ったのは200mlで80円。残りはおいしく頂きました、笑)
  • 切りもち2個 (買ったのは3個パック180円)
  • 板チョコ2枚 250円
  • ココアパウダー 200円

 

ココアパウダーは無糖のものを使いましょう。なぜなら、チョコが練りこまれて甘くなるからです。

ココアパウダーも甘いと、食べるのがキツイかも。

 

DSCN1230

 

100均で耐熱容器と計量カップを購入しました。合計約1000円。最初から材料を買い揃えると、結構お金がかかりますね(^_^;

ちなみに、waon使いの私は、愛用のイオンを使ってきました(笑)

 

作り方

作り方は以下の動画にまとめました。

 

 

大きい動画はコチラ

 

耐熱容器には牛乳70mlが入ってます。ラップなしだと電子レンジが汚れるので、後で拭いておきましょう。

冷蔵庫に入れた後は1時間待ちます。おもちがいい感じで柔らかくなったら、食べやすい大きさに切りましょう。

そして、ココアパウダーをまぶして出来上がりです(^_^)v

 

DSCN1235

 

 

所要時間は1時間10分! サクッと作れちゃいますね♪

 

食べた感想

もちはいい感じでモチモチで、柔らかかったです(*^_^*)

でも、チョコが甘い! すっごく甘い!

そして、もち2個だとボリュームがあります。友達や家族と分けて食べるといいかもしれません。

 

簡単レシピがイラストで描かれてる「あやぶた食堂」

今回、参考にさせて頂いたレシピ本は「あやぶた食堂」です。

 

あやぶた食堂

 

もちチョコの他にも色んな簡単レシピが載ってるので、良かったら読んでみて下さいね♪

 

 

 

関連記事

汚部屋が気になるならコチラ

収納について知りたいならコチラ