キレイに見せようと思って、何でもかんでも収納していませんか?

実は、収納することで使いにくくなる場合もあるんです・・・。

 

 極端だけど、意外とやりがちなダメ収納の例

DSCN0281_convert_20140922065835

 

このボックスから、出かける時に必要な家の鍵を取り出してみましょう。

 

DSCN0282_convert_20140922070006

 

まず、ボックスのふたを開けます。

 

DSCN0283_convert_20140922070129

 

黄色い筆箱のようなものを取り出します。

 

DSCN0284_convert_20140922070241

 

その中身を全て取り出します。この時点でまだ鍵は見つかりません(^_^;

 

DSCN0285_convert_20140922070437

 

この水色の袋の中に・・・

 

DSCN0286_convert_20140922070552

 

家の鍵があるんです。

どうでしょう?出かける度にこの作業をやるのは、すっごく大変ですよね・・・。しまうのも面倒くさいです。

 

良く使うモノはむしろ、机の上とかに直接置いてもいい

だったらむしろ、良く使うものは机の上とかに直置きしちゃいましょう♪

 

DSCN0280_convert_20140922070713

 

こんな感じです。これならパッと取って、サッと出かけられます(^_^)vしまうのも簡単♪

フックに吊るすのもアリですね。

 

ただし、何でもかんでも直置きしてしまうと、部屋がゴチャゴチャしてしまいます。

 

DSCN0103_convert_20140814101819

 

要所要所で収納を取り入れ、スッキリする必要があるんです。

取りやすさを重視するか? 見た目のキレイさにこだわるか? 自分に合った収納方法を考えてみて下さいね(^_^)v

 

※スポンサード リンク

 

関連記事

収納について詳しく書いた記事はコチラ ※管理人姉妹サイトに飛びます

その他関連記事