s-DSCN0404

 

部屋の片付けで一番大変なのは、「書類の整理」です。

中身を確認して、分類して、ファイルに入れて・・・やることがとっても多い!!

しかも頑張って分類・収納しても、「あること」をしなければ、すぐグチャグチャになってしまうんです(^_^;

 

なので、これから100均にあるモノだけで実践できる、書類収納テクニックを紹介しますね♪

 

私が実践している、書類の収納アイデア

※書類は個人情報が多く書かれてるので、黒塗り部分が多いです。あらかじめご了承下さい

 

1、ラベルを貼って見やすくする

s-DSCN0394

 

上の画像のように、ラベルを貼ることで「どこに何が入ってるか?」が分かりやすくなります。

ラベルは、できるだけ具体的に書くのがコツですよ♪

 

 

2、クリアファイルで細かくまとめる

s-DSCN0396

 

クリアファイルは中身が見えるのでオススメです!

 

3、クリアファイルをボックスに収納する

s-DSCN0394

 

上の画像のような書類収納ボックスに、先ほどのクリアファイルを突っ込んでおきます。

 

s-DSCN0403

 

書類収納ボックスはこんな感じになってるので、下の方にあるクリアファイルがすっごく取りづらいです(^_^;

でも、書類はあくまで「保存」しておくもの。頻繁に使うわけじゃないので、取りにくくても問題ありませんよ。

 

4、良く見るものは別にまとめる

s-DSCN0401

 

良く見る書類、説明書は、別のファイルに保存しておきましょう。

「保存する書類」と「良く見る書類」を分けて入れることで、収納の使い勝手が向上しますよ♪

 

書類収納の基本は「ラベルを貼る」こと

ついゴチャゴチャしがちな書類は、ラベルを貼ることで分かりやすく分類できて、スッキリします(^_^)v

ラベルを貼るのはちょっと面倒ですが・・・一度やってしまえば、勝利の整理がとっても楽になりますよ♪

ぜひ試してみて下さいね。

 

 

関連記事

収納について詳しく書いた記事はコチラ ※管理人姉妹サイトに飛びます

その他関連記事