DSCN1275

 

「年末に大掃除なんかやりたくない! そんなことよりアニメ見たい!!」

とお思いのそこのあなた。大掃除、嫌ですよね?

かと言って、大掃除しないと気持ち良くアニメを見れません(^_^;

 

というわけで、大掃除の時間を短縮しちゃいましょう♪

これから、その方法を教えますね。

 

シンプルでわかりやすい収納をつくろう

シンプルでわかりやすい収納とは「取り出しやすく、しまいやすい」収納のことです。

子供のころ「使ったらちゃんと元に戻しなさい」って言われた経験、ありませんか?

それって今思えば、ちゃんとした生活の知恵だったんですね。

 

使ったあとスグ戻せば散らからないので、週末とか年末に一気に片付ける手間が省けます。

掃除機かけや水ぶきをするだけでいいので、とっても楽チン♪ 大掃除の時間を大幅に短縮できます。

余った時間でゆっくりアニメを楽しめますよ(^_^)

 

わかりやすい収納をつくる方法

わかりやすい収納をつくるには、以下の2つを意識しましょう。

  • 良く使うモノは取り出しやすく
  • 保管するモノは箱や引き出しに

 

良く使うモノは取り出しやすく

DSCN1257

 

良く使うモノはこんな感じでパッと取れるように。

ただし、ケースなどでちょい置きを防ぐ必要がありますよ。

 

保管するモノは箱や引き出しに

DSCN1259

 

そして、保管するモノは箱や引き出しへ。

中身が見えないようにすると、部屋の見た目がスッキリします。

 

アニメグッズはどうする?

じゃあ、アニメグッズは使うモノなのでしょうか? それとも保管するモノなのでしょうか?

マンガやゲームは使うモノですし、アニメグッズは保管するモノですよね・・・(^_^;

 

アニメグッズの場合、上記とは別のやり方で収納する必要があるんです。

詳しくは私の無料小冊子でお伝えしますね。

 

↓ 無料小冊子のダウンロードはコチラから ↓

minibana_001

 

 

関連記事