メモ書きをする時「メモ帳はあるのに、ボールペンがない・・・」ってなること、結構ありますよね?

ケータイが無い時代は「買い物メモ」とか良くしてたものです。

この時、メモ帳と書くモノ(鉛筆、ボールペンなど)の位置が離れ離れになってると、メモするものを用意するのが面倒になります(^_^;

極端な話、買い物メモをするのに必要な道具の置き場所が、以下の画像のようにバラバラになってたら・・・

 

grouping_convert_20140823101608

 

メモするだけでも一苦労ですね。

実際、私の母は買い物メモをする時に「ボールペンがない!」と探しまわってました。

そうならないためのとっておきの収納をこれから紹介しますね♪

 

同じようなものはセットでまとめる

DSCN0118_convert_20140823104211

 

例えば上の画像のように、

  • メモ帳
  • ボールペン
  • 鉛筆
  • 消しゴム

を1つにまとめて入れましょう。

小学生の頃、勉強に必要な道具をふで箱に入れてましたよね?あれと同じ要領です。

 

具体的なやり方はこんな感じ。

  1. 「普段の生活でやるべきこと」に必要なモノをかき集める
  2. そのモノたちを1つの袋に入れる

 

「普段の生活でやるべきこと」に必要なモノをかき集める

DSCN0119_convert_20140823104331

 

上の画像は、「買い物メモをするのに必要なモノ」です。

 

そのモノたちを1つの袋に入れる

先ほどかき集めたモノを

 

DSCN0120_convert_20140823104446

 

手頃な袋とかに入れましょう。

こうすれば、以下の画像のようになるんです。

 

DSCN0118_convert_20140823104211

 

必要なモノを1つにまとめておくと、道具を準備するのがとっても楽になります(*^_^*)

「買い物メモがしたい!」と思ったら、メモ帳やボールペンが入った袋を持ってくればいいだけですし。

 

やりたいことをすぐにやれるって、すっごく快適ですよ♪

あなたもお試しあれ~(^_^)v