DCIM0177_convert_20140721205403

 

「オタクは収納場所が少ない」

これが、我々の最大の悩みです。

それに加えて、私は「お金が少ない」という悩みもありました(笑)

 

際限なく増えるアニメ・アイドルグッズを保管するには、収納家具を買い足すだけでは不十分。

なぜなら、部屋の広さには限りがあるからです。

収納を増やすだけでなく、モノを減らさないと、アニメ・アイドルグッズを保管するのは難しいでしょう・・・。

 

アニメ・アイドルグッズを捨てる基準は「今も好きかどうか?」

アニメ・アイドルグッズをここでは

  • フィギュア
  • BD(ブルーレイ)
  • DVD
  • その他アニメ・アイドル関連グッズ

と定義します。

捨てる基準は単純に「今も好きかどうか?」です。

捨て方はシンプル、でも難しい・・・これが、アニメ・アイドルグッズなんです(^_^;

 

ではでは、以下に捨てる時のポイントを書きますね♪

 

【スポンサードリンク】


 

アニメ・アイドルグッズは高い

アニメやアイドルを知る人にとっては、当たり前の話だと思います。

でもこれ、すっごく重要なポイントなんです!

 

人は高価なモノを買ってしまうと、手放しにくくなってしまいます。

「せっかく高いお金を払って買ったんだから、捨てるなんてもったいない!!」

つい、そう思っちゃいますよね?

一番お金を使い込んだアニメBD、私は手放すかどうか? 何度も迷いました(笑)

でも、この時は「お金が欲しい」という目的もあったので、そんなに愛着がわかないアニメBDを、迷った末に手放しました・・・。

 

私のように、割り切って捨てられる人はそんなにいないと思います。

なので、アニメ・アイドルグッズを整理する時は、とりあえず「高いモノは捨てられない」ことを頭の片隅に入れておきましょう。

 

アニメ・アイドルグッズを買う目的は「保存」

アニメやアイドルのグッズ、BD、DVDを買う目的は、「使用」ではなく「保存」です。

コレクション目的で買うこともあれば、休みの日にゆっくり鑑賞する目的で買うこともあるでしょう。

 

こういった「保存目的のモノ」を捨てるのは難しいです。

アニメ・アイドルグッズは「自分の好きなモノ」なので、尚更捨てにくいでしょう。

これもとりあえず、片付けする時に意識しておくといいですよ~♪

 

流行に乗って買ったもの」は、思い切って捨てる

「あの時はあのアニメ(アイドル)で盛り上がってグッズとか買いまくったけど、今は冷めてるな~・・・」というモノはバッサリ捨てる決断をしましょう。

私の経験上、そういう類のグッズはグチャグチャになって、どっかに放置されます。

流行に乗って買いあさった「けいおん!」や「まどマギ」のグッズが見るも無残な姿に・・・写真を撮り忘れて、お見せできないのが残念です。

 

思い出っぽいのは捨てずにとっておく

以下にあげるグッズは残しておきましょう

  • ライブやイベントで買ったグッズ
  • オフ会で見せ合ったり貰ったりしたアニメグッズ

これらには「思い出」が付与されてるので、思い出の品扱いにします。

 

捨てるのが難しいアニメ・アイドルグッズ。攻略のコツは「後回し」

思い入れのあるアニメ・アイドルグッズは、そう簡単に割り切って捨てられるものではありません(^_^;

「どうしても無理!捨てらんない!!」とお思いであれば、無理に捨てなくてもいいです。

 

そして、このカテゴリは後回しするのも一つの手。

まずは服、本、日用品といった簡単なモノからサクサク捨てていくといいですよ。

これらのモノが減ってしまえば、当然収納スペースが増えます。

空いたスペースに大好きなアニメ・アイドルグッズを収納しちゃいましょう(^_^)v

 

参考記事

 

もし捨てる覚悟ができたなら、以下の記事を参考にして下さいね。

 

参考記事

 

 

関連記事

オタクの片付けに役立つ記事たち