※本の捨て方、2015年版できました♪ もしかしたら、こっちの方が分かりやすいかも

 

s-DSCN0406

 

「本の整理整頓」。 オタク趣味を持つ人にとって、すっごく悩ましい問題です。

本がどんどん増えていくと、いつしか汚部屋になってしまいます。

そして、オタク趣味の本は「簡単に手放せない、片付けられない」という性質があるので、余計たち悪いんです(^_^;

 

オタク趣味の本を整理整頓するなら、まずは自分が持ってる本を分類してみましょう。

参考として、私がやった分類方法を書きますね♪

 

私が持ってる本を分類するとこうなる

 

honnobunrui

私は本を目的別に分類しました。

すると、私の持ってる本は、大きく5つに分けられるんです。

  1. コレクション目的で保有する
  2. 流行を追う
  3. 付録目当てで買う
  4. 知識を得る
  5. 情報を得る

 

では、この分類をもとに、実際に整理整頓していきましょう。

 

本の整理整頓のやり方

コレクション目的で保有する

※画像は楽天のリンクです 

 

コレクション目的で買った本は「愛着があるもの」なので、簡単には手放せません。

なので、他の目的で買った本を手放しましょう。

 

流行を追う

※画像は楽天のリンクです  

 

「アニメ見たら面白かったので、原作も買ってしまった」

このパターン、結構あります。

 

私はアニメ界の最新の流行を追うために、マンガやラノベを買うことがあります。

ただ、買ってはみたけど、全然読まずに積んでしまうことも・・・(^_^;

アニメが終わったら熱が冷めて、結局読まなくなってしまうんですよね~。

 

こういった「流行に乗って買った本」は真っ先に手放しましょう。

「積み本」を作ってしまった場合、早めに売ってしまえばお金のダメージは最小限に抑えられます。

本を売る時はネット宅配買取を使うと便利ですよ♪

 

参考記事

 

付録目当てで買う

※画像は楽天のリンクです  

 

私の場合、アニメ雜誌や声優雑誌は付録のポスター目当てで買ってしまいます。

雜誌自体はおまけとしてサッと目を通すくらいです。好きな声優さんの記事は、じっくり読むんですけどね・・・。

 

こういった雜誌は、付録をゲットした時点で手放すのが一番です。

「買ったらすぐ処分」を意識すれば、モノが増えにくくなりますよ。

雜誌の捨て方は以下の記事を参考にして下さいね♪

 

 

知識を得る

※画像は楽天のリンクです

 

私は知識を広げるために、オタク趣味と関係ない実用書を買うことがあります。

でも、こういった実用書は知識を得たら用済みになってしまうんです。

オタク趣味の本が多く、収納に困ってるなら、オタク趣味と関係ない本を最優先で手放していきましょう!

 

関連記事

 

情報を得る

※画像は楽天のリンクです 

 

私はたまに、最新情報を得るために雜誌を買うことがあります。

雜誌の情報は鮮度が命! なので、情報を得るために買った雜誌も、読んだらサクッと処分しちゃいましょう。

 

参考記事

 

本の整理整頓のやり方は人それぞれ

この記事の整理整頓術はあくまで「私のやり方」です。

最適な整理整頓のやり方は人それぞれなので、この記事のやり方を参考に、自分なりの整理整頓のやり方を見つけて下さいね(^_^)v

 

 

関連記事