部屋の片付け、意気込んでやってみたけど、「思ったより進まないなぁ~」って思ったこと、ありませんか?

中々綺麗にならない部屋を見ると、気分が悶々としてしまうのです・・・。

 

部屋の片付けが進まない3つの原因

さて、部屋の片付けが進まない原因は以下の3つです。

  1. 量が多くて終わらない
  2. 時間がない
  3. やる気がない

です。順番に解説していきますね。

 

量が多くて終わらない

圧倒的なモノの山を見ると、心が折れてしまいます。

そんな時は、まとまった時間が取れる日に一気に片付けを進めるといいです。

GWやお盆休み、年末などの長期休暇があるなら、そこが片付けのチャンス!

例えば年末なら29日~31日までを「片付けの日」として、1日中ずっと片付けをしましょう。

 

ちまちまやると「いつまでたっても終わらない・・・」ってなりがちです。

一気にガーッと進めると、量がかなり減るので、片付けのやる気が一気に高まりますよ(^_^)v

 

時間がない

仕事で忙しくて、まとまった休みが取れないなら、少しずつ片付けを進めるといいです。

ホントは一気に終わらせるのが一番なのですが・・・時間がないなら、仕方ないです(^_^;

仕事が終わった後の自由時間に「今日はこのエリアの服を全て片付ける!」と決めて、片付けに取りかかりましょう。

気分はまさに戦略ゲーム。「今日はこの領土を占領するぞ!」といった感じで、ゆっくり、じっくり進めるのです。

 

ちなみに、私はとった方法は「一気にやる方法」と「少しずつやる方法」を使い分けです。

休日1日丸々使って本やCD、アニメグッズの片付けを一気に進め、平日の仕事終わりのちょっとした時間に服や日用品の片付けをしました。

 

やる気がない

やる気に関しては、以下の記事に書きました。

良かったら読んでみて下さいね。

 

 

片付けは、やれば終わります

片付けは非常にシンプル。やれば終わるし、やらなければ終わらないからです。

少しずつでもいいので、頑張って進めちゃいましょうね♪

 

 

【スポンサードリンク】


 

関連記事

部屋片付けのやり方を分かりやすく解説した記事はコチラ

その他関連記事