a0055_000116_m

 

部屋の片付けを終えて、キレイにしたはずなのに・・・数ヶ月後にまた汚部屋になってしまった経験、ありません?

リバウンドを防ぐ一番確実なやり方は「定期的に部屋を整理すること」ですが・・・仕事で忙しいと中々時間が取れません。

整理しようと思っても、結局疲れてダラダラしちゃうんですよね(^_^;

 

そんなあなたのために、これからリバウンドする原因とカンタンな解決策を書きますよん♪

 

リバウンドする原因は「使わないモノが増えること」

使わないモノとは例えば、以下のようなモノを指します。

  • 包装紙やスーパーの袋などのゴミ
  • いつか着ようと思っても着ない服
  • いつか読もうと思っても読まない本
  • 100均で衝動買いした使わない雑貨

 

毎日のように買い物してると、使わないモノが自然と溜まっていきます。捨てる作業より買い物のほうが楽しいし、カンタンだからです。

そして、ドンドンと使わないモノが増えていき、いつしか汚部屋に逆戻りしちゃうんです(^_^;

 

リバウンドを防ぐ2つの方法

さて、そのことを念頭に置いて、リバウンドを防ぐ方法を考えてみましょう。

私は2つ、思いつきました。以下に挙げておきますね。

  • 明らかなゴミを捨てる
  • ムダな買い物を減らす

 

明らかなゴミを捨てる

ペットボトルや紙くずなどの「明らかなゴミ」はサクッと捨てちゃいましょう。

ゴミはキチンとゴミ箱に捨て、ゴミ箱がいっぱいになったらゴミ袋に入れる。これを徹底するだけで、部屋がとってもキレイになりますよ(^_^)

詳しいゴミの捨て方は以下の記事を参考にしちゃってください。

 

参考記事

 

ムダな買い物を減らす

服や100均の雑貨、ついたくさん買っちゃいません?

ちょっと大変かもしれませんが、節約してムダな買い物を減らすとリバウンドしにくくなりますよ。

 

過去の私はストレス解消に服や雑貨をたくさん買ってましたが、今は節約を心がけてます。

すると、部屋のモノが溜まらなくなり、リバウンドしにくくなったんです。

あなたも頑張って、ムダ買いを減らしてみてはいかがでしょう?

 

それでも部屋が汚くなってしまうなら・・・

ゴミを捨てる。無駄買いを減らす。

これらを行っても部屋がキレイにならないなら・・・残念ながら、本格的に整理する必要があります(^_^;

休みの日などに頑張って時間をとって、以下の整理術をやってみるといいですよ♪

 

部屋の輝きを取り戻す! 整理術シリーズはコチラ

※随時更新していきます